鼻ヒアルロン酸注入

  • メイク可能
  • 日帰りOK
  • 当日施術可

簡単!僅か数分で理想の鼻の高さに 鼻ヒアルロン酸

鼻ヒアルロン酸は手術の必要がなく、手軽に受けられるということで話題を集めている施術です。
鼻筋にヒアルロン酸を注入することで、鼻が高くなり、全体的にシャープな印象になります。
好みに合わせて注入するヒアルロン酸の量を調整することができるので、自分の目で見てバランスを取りながらデザインが可能です。

こんな方におすすめ

  • モデルのような鼻筋を手に入れたい
  • 悩みの種である低い鼻をなんとかしたい
  • 眼と眼 が離れて見えて気になる
  • 仕事が休めないので、短時間で体に負担がかからない施術がよい

施術のポイント

顔を横から見たときに、鼻先とあご先を結んだラインを「Eライン(エステティックライン)」と言います。
この線上に唇があると美しいと言われているのですが、欧米人に比べて鼻が低い日本人は、このEラインがきれいにできにくい傾向にあります。
そのため、鼻の美容整形を行う際は美しいEラインができるように意識して施術を行います。

  • 料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

鼻を高くしたいと希望する方の多くはこの術式を選ばれています。日常生活に影響なく短時間で行えるヒアルロン酸注入法は人気の隆鼻術です。

メスを一切使用することの無い注射だけのプチ整形です。施術時間は数分で、当日よりメイクや洗顔も可能ですので、普段と変らない生活ができます。

リスク・副作用と術後の注意点:注入部位に内出血を認めることがあります。注入部位に強い力が加わると、へこみ・変形が起こります。

鼻ヒアルロン酸注入で用いるもの

  • 局所麻酔
    ヒアルロン酸注入時の痛みを抑えるために、施術部位に局所麻酔を行います。施術部位に注射することで麻酔の効果を得られます。
  • ヒアルロン酸
    体内にもとからある成分で、水分を溜め込んで肌にハリやうるおいを与えてくれる効果があります。ヒアルロン酸にはいくつかの種類があり、希望の仕上がりや効果の持続期間によって使い分けることで、理想の鼻を目指すことが可能です。

鼻ヒアルロン酸の施術のメリット・デメリット

◎ メリット

  • メスを使わないためダウンタイムが少ない
  • 施術時間が短い
  • 傷跡が残らない
  • 仕上がりが自然
  • 鼻プロテーゼよりも安価に鼻を高くすることができる
  • もともと人体にある成分のためアレルギーが出にくい

◎ デメリット

  • 半永久的な効果が得られない
  • 効果を持続させるには定期的に注入をする必要がある

施術方法

ヒアルロン酸

メスを一切使用すること無く、非常に細い針の注射でヒアルロン酸を注入していきます。

  • ※東京美容外科で使用するヒアルロン酸はKFDA承認、欧州CEマークの認可を取得しています

ベクトラ3Dシミュレーションでヒアルロン酸注入量を比較

鼻筋にヒアルロン酸を注入し、キリッとした眼のハーフ顔に近づけた患者様です。眼と眼の距離が近づいたように見え、顔に立体感が生まれました。

施術前

3週間後

リスク・副作用と術後の注意点:注入部位に内出血を認めることがあります。注入部位に強い力が加わると、へこみ・変形が起こります。

ベクトラ(3D画像撮影解析装置)で、ヒアルロン酸注入部位を比較いたしました。 緑色部は施術前後で変化がなかった部位、青色部は体積が増加した部位になります。 ヒアルロン酸を注入した鼻筋が青色に変化しているのが解ると思います。(頬にも注入しています)

ベクトラ(3D画像撮影解析装置)

写真では解りにくい注入量ですが、3D解析により立体的な効果を確認でき、しっかりヒアルロン酸が注入されていることが解ると思います。

※一部取り扱いのない医院もあります。詳しくはお問合わせの時ご確認ください。

ヒアルロン酸の種類

ニューラミス

KFDA承認・CE認定済のヒアルロン酸です。

滑らかで柔らかいヒアルロン酸で細かな層に応じて使用することが可能です。

スタイレージ

フランスでNO.1のシェアを占めるヒアルロン酸です。

注入したヒアルロン酸の分解を遅らせることで安定性と親和性が向上し、自然な仕上がりとの持続効果が得られます。

タイプの違いは硬さによるもので注入箇所や効果を使いわけ可能

クレヴィエル

高い持ち上げ力で効果が高く、長持ちするヒアルロン酸です。優れた粘性と弾性が高くご希望に合わせた形に整えることができます。
今までのヒアルロン酸は時間の経過とともに横に流れてしまうという弱点がありましたが、クレヴィエルはしっかり形態を維持することができるため、いつまでもシャープな印象を保つことが可能です。

特徴

  • 麻酔 局所麻酔
  • 施術時間 5分
  • 傷跡 残りません
  • 入院 不要
  • 通院 不要
  • 洗顔 直後可
  • メイク 当日夜より可

ヒアルロン酸溶解(ヒアルロニダーゼ)の特徴

ヒアルロン酸注入後の凸凹や仕上がりに納得がいかない場合、ヒアルロニダーゼという酵素の力で肌に注入したヒアルロン酸を分解し、早期に元に戻すことが可能です。
鼻だけでなく顔のしわやほうれい線、バストにヒアルロン酸を注入しシコリができたりなど、修正したい場合にも有効です。
ヒアルロニダーゼによる腫れの心配はほとんどございません。

鼻ヒアルロン酸注入の保証制度

東京美容外科では術後安心保証のアフターサービス制度を設けています。
鼻ヒアルロン酸注入を受けられた患者さまは、術後、どのようなトラブルであれ対応させていただきます。
詳しくは術後安心保証ページをご覧ください。

術後安心保証について

鼻ヒアルロン酸注入 の料金

名 称 単 位 料 金
ニューラミスライト 1本 38,500円(税込)
ニューラミスノーマル 1本 88,000円(税込)
ニューラミスディープ 1本 110,000円(税込)
スタイレージM 1本 66,000円(税込)
スタイレージL 1本 88,000円(税込)
クレヴィエル/ボリューム 1本 110,000円(税込)
ヒアルロン酸溶解(ヒアルロニダーゼ) 1本 55,000円(税込)
リタッチ注入 1回 50%off
  • ※同じ薬品に限り1ヶ月未満リタッチ料金適応となります。
  • ※ご希望のデザインによって、ヒアルロン酸が複数本必要の場合がございます。

オプション料金

名 称 料 金
マイクロカニューレ 8,800円(税込)
麻酔 3,300円(税込)~
※部位によって変更あり
  • ※医師の判断により、マイクロカニューレが必須となることもございますのでご了承くださいませ。
  • ※他院修正は各料金の20%アップで対応いたします。
  • ※麻生統括院長の施術料金は通常料金より1.5倍増とさせていただいております。

モニター募集

鼻ヒアルロン酸の保証制度

当院ではお客様のお体を第一に考えた施術を心がけております。
術後、副作用やご不安な点がある場合にはどのような事でもお気軽にご相談ください。無料でご相談を受け付けております。

鼻ヒアルロン酸の医師からのコメント

当院では溶解できるヒアルロン酸のみ使用しており、入念なカウンセリングの上、患者さまのご希望にそったお鼻にデザインします

鼻ヒアルロン酸の適さないケース

ヒアルロン酸は時間が経つとともに徐々に体に吸収されます。そのため、半永久的な効果を持続させたい方には、定期的な注入が必要となります。
ヒアルロン酸は体にもある成分ですが、まれにアレルギー症状が出る方がいます。ヒアルロン酸に対してアレルギーのある方には腫れが1週間以上続くなどのリスクがあります。

鼻ヒアルロン酸注入 のリスク・副作用と術後の注意点

術後の清潔、安静を保つため、以下の注意事項をお守りください。

  • 注入部位に内出血を認めることがありますが、約2週間で徐々に引いていきます。
  • 治療の翌日からであれば、注入部位もメイクが可能ですので、内出血が気になる場合には、ファンデーションやコンシーラーなどを使ってカバーすることができます。
  • 注入部位に強い力が加わると、へこみ・変形が起こります。術後1カ月は、なるべく触らないようお願い致します。
[料金]~110,000円(税込)
※患者さまの症状を確認したうえで適応本数が変わります。

鼻ヒアルロン酸注入 の症例写真

もっと見る

鼻ヒアルロン酸注入 のよくある質問

Q.鼻筋のデザインは、好みで決められますか?

A.患者様のご希望のデザインがあれば、施術前のカウンセリングでご相談ください。しっかりとご希望をお伺いしたうえで、理想の鼻に近づけるよう施術させていただきます。

Q.ダウンタイム(施術前同様の生活に戻るまでの期間)はどれくらいですか?

A.メスを使用しない注射だけの施術のため、ダウンタイムはほとんどありません。メイクや洗顔も当日からできますので、すぐに日常生活に戻ることが可能です。

Q.施術後に何かトラブルがあった場合など、保証制度などはありますか?

A.当院では「術後安心保証」をご用意しております。術後の副作用やトラブルが気になる場合には、いつでもご相談いただけます。

Q.ヒアルロン酸注射は初めてなのですが、痛みはどの程度ありますか?

A.ヒアルロン酸注入の前に局所麻酔を施すため、注入時の痛みはほとんどありません。ヒアルロン酸注入前の冷却もしっかりと行うため、ご安心ください。

Q.ヒアルロン酸注射に副作用はないのですか?

A.ヒアルロン酸はもともと体にある成分なので、アレルギーなどを引き起こす可能性が極めて低く、安全性の高い治療です。ただ、術後は腫れやむくみ を感じることがあります。腫れやむくみは数日でおさまりますのでご安心ください。

鼻ヒアルロン酸注入 の関連記事

監修医師紹介

東京美容外科 東京新宿院 院長 小野 准平 医師

小野 准平 医師

東京美容外科 東京新宿院 院長
東京医科歯科大学 医学部 卒

2008年4月より北里大学病院 形成外科・美容外科 勤務
形成外科全般ならびに一般外科(消化器外科・乳腺外科)
整形外科救命救急センターでも研鑽を積み、
北里研究所病院(白金)美容医学センター勤務を経て現職に至る
日本美容外科学会

  • 特長・料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

関連施術

貴族手術

鼻翼基部への自家組織移植で ほうれい線を改善

隆鼻術

隆鼻術で、よりシャープな理想の鼻に

プロテーゼ抜去

不自然な形のプロテーゼ除去

ケーブル法(小鼻縮小)

広がった鼻を整え、女性らしい顔立ちへ

小鼻・鼻翼縮小(切開)

小鼻の大きさを縮小し可愛らしい印象に

鼻尖形成

鼻先を整えてモデル・タレントのようなシャープな鼻に

鷲鼻削り

女性らしいシャープな鼻筋へ

鼻中隔延長

外国人のような鼻にしたい方に

鼻孔縁形成

鼻の穴が大きくてお悩みの方におすすめ

東京美容外科の特長

鼻ヒアルロン酸注入 が治療可能な院

東京美容外科には様々な科目の専門医・学会会員が在籍しています

東京美容外科には日本形成外科学会 認定専門医、日本美容外科学会(JSAS)専門医、医学博士をはじめ、日本美容外科学会 会員、麻酔科標榜医、日本麻酔科学会 専門医、日本形成外科学会 会員、日本熱傷学会 会員、日本創傷治癒学会会員、日本抗加齢医学会 専門医、日本マイクロサージャリー学会会員、日本レーザー医学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

また定期的な研修や勉強会を開催し、医療技術の向上に努めています。
美容外科学会の詳細や研修・勉強会情報についてはこちらをご覧ください。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持った東京美容外科の医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師(日本美容外科学会会員医師)一覧はこちらをご覧ください。