プチ整形の施術方法について

自分の見た目に不満を抱えている人は多い

自分の見た目に関して、多かれ少なかれ不満を抱いている方は多いです。どうして自分は一重まぶたなのか、鼻が低いのか、唇が分厚いのかといった悩みを抱えています。
他人から見るとそれほど気にする必要がないと思われるようなことでも、本人にとっては大きなコンプレックスとなっていることがあります。それはいくら他人から気にするなと言われたとしても解消されるものではありません。
このようなコンプレックスを解消して、前向きに生きていけるようになるために、プチ整形を受けるのは効果的です。


人間のルックスが決まる原因について

人はそれぞれルックスが大きく異なっています。どうして、それぞれの見た目が異なるのかといえば、それは遺伝子が違っているからです。遺伝子のちょっとした違いによって、人間の顔つきや胸の大きさなどはかなり異なります。
まったく同じ遺伝子を持った人間であれば、ほとんど変わらない見た目となります。それは一卵性双生児を見れば分かるでしょう。しかし、たとえ同じ両親から生まれた子供だったとしても、一卵性双生児でない限りは、遺伝子のパターンは微妙に違っているため、それによって見た目も変化してしまうのです。
自分のルックスに満足できない場合はプチ整形を受けることになります。


プチ整形の原理と効果について

プチ整形には色々な方法が存在しています。たとえば、鼻を高くするためにヒアルロン酸を注入する方法があります。これは人間の体に元々存在するヒアルロン酸を注入するため、とても安全性が高いです。
また、一重を二重に変えるための方法もあります。メスでカットして余計な脂肪を取り除いていく切開法や、まぶたを糸で留めてしまう埋没法というものもあります。
基本的にプチ整形というのは、入院をする必要がなく、施術そのものは1時間以内で終わるものがほとんどです。危険な行為を極力省いているため安全に受けられます。


クリニックでプチ整形を受ける

基本的にプチ整形は保険が適用されないため、全額自己負担しなければいけません。施術の方法によって、どれくらいの費用がかかるのかは異なります。
たとえば、鼻にヒアルロン酸を注入して高くするための施術では、5万円前後の費用がかかります。切開法により二重まぶたにするのであれば、片目につき約20万円程度のお金を請求されるでしょう。
クリニックでは、施術方法の原理から料金のことについてまで、分かりやすく説明してくれます。カウンセリングを受けることになり、その際には自分の悩みを打ち明けましょう。

この記事の監修医師

医療法人社団東美会 理事長 兼 東京美容外科 統括院長
麻生 泰 医師

・慶應義塾大学医学部 非常勤講師
・日本形成外科学会
・日本美容外科学会
・日本マイクロサージャリー学会

プロフィール詳細はこちら

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら
(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科
(美肌・レーザー)
フィラー
(注入治療)
審美歯科
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品・メディカルコスメ
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約