隆鼻術

  • 日帰りOK
  • 交通費補助・銀座

隆鼻術で、よりシャープな理想の鼻に 隆鼻術

隆鼻術とは、鼻筋に自家軟骨・保存軟骨・プロテーゼいずれかの軟骨材を挿入して鼻根から鼻背を高くして鼻筋を通す手術です。軟骨材の挿入部位や、長さ・厚み・形などによって、仕上がりが大きく変ってくる繊細な手術です。

  • 料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

隆鼻術について

表情にフィットした“オーダーメイド隆鼻術”で鼻を高く

東京美容外科 東京新宿院院長 小野 准平 医師

横顔を見ると鼻の低さは一目瞭然ですが、日本人は鼻筋と目と目の間の彫りが浅く、平べったい顔の印象で、欧米人と比べて鼻が低く・短く・鼻筋が通っていないのが特徴です。
一方、欧米人は、骨格や筋肉の構造が違い頬の筋肉が鼻に向かって強く通っているので、鼻が細く鼻筋が通っているのです。

隆鼻術は、鼻筋に軟骨材を挿入して鼻根から鼻背を高くして鼻筋を通す定番の手術ですが、東京美容外科では挿入する軟骨材も3種類から選ぶことができ、全体的な顔のバランスを見ながら、その方に合わせてオーダーメイドで鼻を形成していくので、どの角度から見ても表情にフィットした自然な鼻に仕上げることが可能になります。鼻筋をシュッと通すことで、目元まで大きく強調され顔全体がぐっと整った印象になります。

隆鼻術症例_術前

隆鼻術症例_術後

こんな方におすすめ

  • モデルのような鼻筋を手に入れたい
  • 目と目が離れて見えて気になる
  • 時間をかけずに手軽に鼻を高くしたい

施術のポイント

鼻先を細く整える事でモデル・タレントのようなシャープな鼻になります。自家組織を移植する方法や、プロテーゼを使用する方法などさまざまな術式でご提案可能です。

東京美容外科「隆鼻術」の特徴

どの角度から見てもバランスの良い鼻と治療法をご提案

正面・横・斜めのどこから見てもバランスのとれた鼻の形を見つけるために、鼻を熟知したドクターが丁寧なカウンセリングを行い、あなただけのオーダーメイドな治療法をご提案いたします。
隆鼻術で、鼻を高くするために挿入する軟骨材は、保存軟骨・自家組織・プロテーゼの中から選ぶことができます。お一人おひとりに合わせて形成するオーダーメイド式隆鼻術で、非常に美しく自然なラインを作り出すことが可能です。

美容整形で最高峰の技術力を

東京美容外科は、韓国ソウルの美容外科における第一人者の医師が集結した総合専門美容外科のソウルリーガーの日本チームとして参加し、世界最高峰の技術をご提供しています。

鼻を高くするための軟骨の種類

保存軟骨

「保存軟骨」は他のドナーから提供された肋骨の肋軟骨のことです。過去に耳介軟骨を採取している方や、軟骨の採取が難しい方、オペの時間を短くしたい方におすすめします。当院の隆鼻術では、「保存軟骨」を使用し、その方に合った長さや形をオーダーメイドで作り、美しい自然なラインに仕上げることが可能です。

自家軟骨

ご自分の軟骨(耳介軟骨、肋軟骨、鼻中隔軟骨)を移植することで、アレルギーの心配がなく組織が安定し、動いたりすることがないという利点があります。

プロテーゼ

プロテーゼ(インプラント:人工軟骨)には、医療用シリコン樹脂・シリテックスなど、弾力、柔らかさで選べる多種類をご用意しています。挿入するプロテーゼの形には、「L型プロテーゼ」と「I型プロテーゼ」の二つに分類され、当院では、安全性の高い「I型プロテーゼ」を推奨しています。

プロテーゼの種類

手術方法

オープン法・クローズ法の術式

オープン法・クローズ法の術式

〈オープン法〉

両側の鼻孔内部と鼻柱を切開して、広い視野を確保することができ移植する軟骨を、早く、正確に挿入でき手術の精度を高め、細かい部分の調整ができる手術方法です。傷跡はほとんど目立ちません。

オープン法

〈クローズ法〉

鼻の穴の片方から切開して軟骨を挿入するので、傷跡が目立つ心配がなく回復も早い手術です。鼻の穴の小さい方には不向きな場合もあります。

クローズ法

鼻のデザイン

※挿入軟骨材は、保存軟骨/自家組織/プロテーゼから選べます。

〈鼻根部から鼻背にかけて軟骨を入れる〉… 鼻全体を高くしたい方

鼻が低く、鼻筋が通っていない人に行うことが多いデザイン。プロテーゼ(スタンダード)以外はオーダーメイドで挿入材を形成して、自然な鼻筋に仕上げます。
注)図中の「プロテーゼ」は、必要に応じて「軟骨材」に

鼻全体を高くしたい方のプロテーゼ挿入位置

〈鼻根部のみに軟骨を入れる〉… 鼻筋を長くしたい方・ワシ鼻を治したい方

眉間や鼻背部の高さはあるのに鼻根部だけが低い人に行うことが多い。鼻根を高くすることによって、段差のないなだらかなバランスの良い鼻になります。ワシ鼻の方にも適しています。

鼻筋を長くしたい方・ワシ鼻を治したい方のプロテーゼ挿入位置

〈眉間から鼻根部・鼻背部に保存軟骨を入れる〉… 外人のように鼻筋が通った存在感のある鼻に

眉間の高さを出し、なおかつ、鼻根部や鼻背部の高さを出して、全体的に鼻を高くしたいという人に行います。鼻だけでなく眉間も高くなるので、立体感のある堀の深い顔立ちになることが多いです。

外人のように鼻筋が通った存在感のある鼻にしたい方のプロテーゼ挿入位置

術後注意すること

手術後は、プロテーゼ・保存軟骨・自家組織などの軟骨材がまっすぐ入っていることが重要となります。挿入する軟骨材を骨や組織に固定する期間が必要ですので、サングラス・めがねは、約1週間程度禁止させていただいています。また、日常生活では、鼻に強い外力がかからないよう注意してください。その間、洗顔・メイクは、手術部位に触れたり、濡れないように注意が必要です。

施術の流れ

1.カウンセリング・デザイン

担当医師が、患者様のお悩みやご希望をじっくり伺いながら、症状に最適な方法や顔全体のバランスを見ながらデザインをシミュレーションします。手術の流れや、アフターケア、費用の事など詳細に説明しますので、わからないことがあれば、何でもご質問ください。

2.麻酔

手術中、痛みを感じることがないように局所麻酔を行います。

3.挿入する軟骨の成型

鼻に挿入する軟骨を患者さまの希望の形に生成します。挿入する軟骨は選ぶ事ができます。

保存軟骨移植について 自家組織移植について プロテーゼ移植について
種類 他のドナーから提供された肋骨の肋軟骨

他のドナーから提供された肋骨の肋軟骨

患者さま本人の耳から採取した耳介軟骨

患者さま本人の耳から採取した耳介軟骨

シリコン製のインプラント:人工軟骨

シリコン製のインプラント:人工軟骨

特徴 「保存軟骨」は他のドナーから提供された肋骨の肋軟骨のことです。過去に耳介軟骨を採取している方や、軟骨の採取が難しい方、オペ時間を短くしたい方におすすめします。組織同士が固定・癒着するため、皮膚が破けて露出するなどのリスクを低減できます。 自身の身体から採取した耳介軟骨(耳の軟骨)や肋軟骨(肋骨と胸骨を結び付けている軟骨)、鼻中隔軟骨(鼻の奥にある軟骨)、筋膜などを使用するため、細菌感染や、組織同士皮膚が固定・癒着するため、破けて露出するなどのリスクを低減できます。 プロテーゼと呼ばれる人工軟骨を鼻筋に沿って挿入します。プロテーゼは体内に入れても腐敗したりしないので、安心です。

4.手術

ご希望の鼻の高さ、形に合わせて形成した軟骨材(保存軟骨・自家組織・プリテーゼ)を、鼻の穴の内側を切開し挿入します。手術にかかる時間は約30分程度です。麻酔をかけているので手術中の痛みはありません。手術後の鼻ギプスやテーピングの必要ありません。

5.アイシング

手術の後は、5~10分ほど手術部分をアイスノンで冷やします。冷やすことで腫れを最小限に抑えられます。鼻先が気になる方は、マスクをご用意しています。

6.抜糸

約1週間後に来院していただき、接合した部分の抜糸とギブス除去を行います。どちらも痛くありませんのでご安心ください。

Dr.’s Voice

患者さまの“なりたい鼻”を叶えるために、お顔全体のバランスを考えた鼻をご提案しています。

知識に裏打ちされた高度な技術

鼻の構造はとても複雑で、美容整形術の中でも最も難しい手術のひとつです。東京美容外科の医師は、解剖学的知識を基本に三次元で人体を理解しており、海外研修に積極的に参加して高度な技術を習得しています。

隆鼻術は、医師の技術力とデザインが決めてとなります。鼻は顔の中心にあり、目や唇などすべてのパーツと調和を取りながら存在していることが、最も美しいと言えます。「鼻を高くしたい」というご希望に対して、鼻の形だけにこだわるのではなく、常に顔全体のバランスを見ることが大切です。そして、目頭と目頭の間の長さ(内眥間距離)や小鼻から小鼻の幅(鼻翼幅)、鼻の長さ、鼻の角度などを含めて、医師の技術とスキルを総動員して形をご提案しています。
まずは、気軽に相談ができる無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。お一人おひとりに適したアドバイスが聞けると思います。

十分なカウンセリング

当院では、手術の前に患者さまと“理想の鼻”へのシミュレーションを十分に行うことで、最適で安全性の高い治療をご提案しています。

特徴

  • 麻酔 局所麻酔
  • 施術時間 施術方法により異なる
  • 傷跡 見えない箇所
  • 入院 不要
  • 通院 不要

隆鼻術の保証制度

東京美容外科では術後安心保証のアフターサービス制度を設けています。
隆鼻術を受けられた患者さまは、術後、どのようなトラブルであれ対応させていただきます。
詳しくは術後安心保証ページをご覧ください。

術後安心保証について

隆鼻術 の料金

プロテーゼ(スタンダード)

施術方法 料 金
プロテーゼ(スタンダード) 275,000円(税込)
オーダーメードプロテーゼ 440,000円(税込)
耳介軟骨or肋軟骨 550,000円(税込)
  • ※他院修正は各料金の20%アップで対応いたします。
  • ※麻生統括院長の施術料金は通常料金より20%アップとさせていただきます。

モニター募集

隆鼻術 のリスク・副作用と術後の注意点

術後の清潔、安静を保つため、以下の注意事項をお守りください。

  • 大きな腫れは1~2週間で引きますが、鼻先のむくみ等が完全に引くのは3ヶ月以上かかることがあります。また、内出血は約2週間でにじむようにして引きます。
  • 術後数日間は、鼻の傷より出血が続くことがあります
  • 術後約2週間は強く鼻をかんだり、鼻の中をこすらないでください。また、術後鼻に強い力が加わると、変形等の恐れがありますのでご注意ください。
  • 汚い手で触ると内出血を誘発したり、感染する可能性がありますので、十分お気をつけください。
[料金]275,000円(税込)~550,000円(税込)

【鼻中隔延長(軟骨移植)、隆鼻術(オーダーメードプロテーゼ)|si9495】お顔にマッチした自然な鼻に の症例写真

もっと見る

【鼻整形】術前・手術の様子から術後の経過まで! の症例動画

もっと見る

隆鼻術 のよくある質問

ドクターが答えるQ&A

Q.メンテナンスは必要ですか?

A.プロテーゼの場合は異物なので、皮膜ができてしまいだんだん皮膚が薄くなってしまうのですが、生体軟骨(保存軟骨)の場合は特に入れ替え等のメンテナンスは必要ありません。

Q.どういった施術になりますか?

A.当院で行っている隆鼻術は、文字通り鼻を高くする手術です。従来であれば、異物であるプロテーゼを入れて鼻根部を高くしたり、鼻先まで気になるひとはL字型のものを挿入することで隆鼻術を行っておりました。現在の隆鼻術ではプロテーゼではなく、生体軟骨(保存軟骨)を使用します。異物であるプロテーゼを使用すると、細胞組織となじまず、L字の角の部分が薄い鼻先の皮膚を破ってしまう事故があるため、生体軟骨(保存軟骨)を使用しています。

Q.施術で気をつけているこだわりポイントはありますか?

A.隆鼻術に生体軟骨(保存軟骨)を使用するといっても、実際のプロテーゼと同じようなものを作らないといけないため、生体軟骨(保存軟骨)を削って、その人にあった長さや形のものをオーダーメイドで作っています。

Q.痛みや腫れはありますか?

A.手術なので、術後の痛みや腫れは伴います。(手術中は麻酔をいたします。)特に、鼻骨の骨膜をはがす際に出血しますので、腫れが1週間程度続きます。

Q.ダウンタイムはどのくらいありますか?

A.1週間程度です。

Q.傷跡は残りますか?

A.傷跡は、鼻の中を切るため、表面上は分かりません。

Q.施術後に気をつけなくてはいけない部分はありますか?

A.手術後は、生体軟骨(保存軟骨)がまっすぐ入っていることが重要となります。生体軟骨(保存軟骨)を固定する期間が必要ですので、サングラスやめがね、メイクは約1週間程度禁止させていただいています。

隆鼻術 の関連記事

  • 特長・料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

関連施術

貴族手術

鼻翼基部への自家組織移植で ほうれい線を改善

鼻ヒアルロン酸注入

簡単!僅か数分で理想の鼻の高さに

プロテーゼ抜去

不自然な形のプロテーゼ除去

ケーブル法(小鼻縮小)

広がった鼻を整え、女性らしい顔立ちへ

小鼻・鼻翼縮小(切開)

小鼻の大きさを縮小し可愛らしい印象に

鼻尖形成

鼻先を整えてモデル・タレントのようなシャープな鼻に

鷲鼻削り

女性らしいシャープな鼻筋へ

鼻中隔延長

外国人のような鼻にしたい方に

鼻孔縁形成

鼻の穴が大きくてお悩みの方におすすめ

東京美容外科の特長

隆鼻術 が治療可能な院