豊胸・ボディ形成

胸のお悩みなら、実績のある当院へ!

目的別でみる施術方法

乳輪の形や色、大きさ

垂れた胸が気になる

グラマラスなボディに

東京美容外科は10年以上も前から、出血の少ないマッサージが必要ない日帰り豊胸施術を独自の手法で行っています。

その術式を学会で発表し、多くの医師に広まりました

麻生院長が学会で発表した豊胸施術は今までのものとどこが違うのでしょうか?

  • 痛くない/全静脈麻酔に加え、乳腺下の大胸筋の間に麻酔薬、止血剤等を加えたものを注入することで出血を抑え、痛みを緩和させることが可能になりました。
  • 固くならない/出血を最小限に抑えているので、バックの周りに血液の皮膜ができず固くなる症状を予防できるのでマッサージの必要がありません。
  • 日帰り可能/出血を減らし、痛みを緩和したことで患者さまの負担が軽減され入院が必要だった豊胸施術が日帰り可能な施術となりました。
  • 傷跡目立たない/脇の下のしわにそってメスを入れるので傷跡がしわのような仕上がりになります。また縫合の際も皮下と表面で縫合する糸の太さや縫い方を工夫することで更に傷跡が目立ち難くなります。更にオプションでケラーファンネル使用で更に傷口を小さくすることが可能です。

「胸が小さい」「色々なバストアップ方法を試したけれど思うような効果が出ない」「バストが離れている」「出産後、若々しいバストではなくなってしまった」方に。

東京美容外科が最も得意とする施術の一つが「豊胸術」です。
東京美容外科オリジナルの豊胸術ではヨーロッパ製の高級ユーロシリコンバッグを使用しています。出血を安全に予防し、痛みのない治療が可能となりました。東京美容外科では患者さまの体の状態(体型・出産)など一人ひとりに合わせてバッグの挿入場所を変え、より自然なバストに仕上げます。
術後の痛みがほとんどないため、お忙しい方の日帰り手術にも対応することができ、日常生活にも支障がありません。
まだバッグを入れることには抵抗がある、大きくなったバストをイメージしたいという方には、ヒアルロン酸注入がおすすめです。施術時間が短く、注入場所も自由に選べ即効性があるため、プチ整形としても好評です。

出産や加齢で、大きく垂れてしまったバストに対しては「マストペクシー(乳房吊り上げ術)」という手術があります。最先端技術で、最小の切開(乳輪周囲のみ)により、余分な乳腺組織や余剰の皮膚を切除して小さく張りのある形の良いバストを再現いたします。

東京美容外科ではバストアップだけでなく、乳輪や乳頭、乳首の形成・修正も対応しております。授乳でバランスが崩れてしまったバストトップに対しては、乳輪縮小術や乳頭縮小を、陥没により左右非対称な乳頭へは、陥没乳頭形成術で自然な形の形成を、乳首の色が気になる方へは乳頭・乳輪の黒ずみ除去でイメージ通りのきれいなバストへ修正可能です。

また、一般的にシリコンバッグといえば豊胸を思い浮かべますが、お尻のボリュームに悩まれている患者さまもいらっしゃいます。外人のようなメリハリのあるヒップに憧れている方も少なくありません。ヒップアップやボリュームアップにはお尻プロテーゼをおすすめいたします。お尻のしわにそって切開し、バッグを挿入するため傷跡も殆ど身立ちません。また、シリコンバッグは弾力性に優れ、安全性も高いものを使用、シリコンバッグ挿入をヒップに応用することで、メリハリのついたボディーラインを手に入れることができます。

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

胸の美容整形技術なら東京美容外科

東京美容外科公式LINEに胸専用組談室が出来ました 東京美容外科胸専用相談室では、LINEでドクターとカウンセリングが可能!專門医師と理想の胸について直接相談することが出来ます。

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

関連動画

関連記事

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら(小顔 整形)
エイジング(若返り)
水光・美肌レーザー
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約