鼻手術 ~プロテーゼによる隆鼻手術について~

こんにちは、東京美容外科 麻生です。

鼻の整形について、今日は隆鼻手術の1回目・プロテーゼによる隆鼻手術を解説します。

隆鼻手術とは

隆鼻手術とは、プロテーゼや自家組織を挿入し、鼻根から鼻背を高くして鼻筋を通す手術です。

隆鼻手術に使われる人工材料として、シリコン、ゴアテックス、その合材であるシリテックスなどのプロテーゼがあります。 自家組織としてはダーマルファットと呼ばれる真皮脂肪を使います。真皮脂肪はお尻の割れ目近くの皮膚から採取します。

プロテーゼによる隆鼻手術

プロテーゼは患者様の鼻の状態に合わせて素材を選択します。

プロテーゼを挿入する際は、鼻骨の骨膜を剥離しておくことが重要なポイントとなります。術後にプロテーゼがグラグラ動かないようにするためです。

空けたスペースにプロテーゼを挿入することできちんと固定されます。

鼻根部を高くすると、このように鼻の形は変化します。

プロテーゼによる隆鼻手術の症例写真

次回は、自家組織による隆鼻手術の解説をします。

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科(美肌・レーザー)
フィラー(注入治療)
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約