たれ目形成(グラマラスライン)

優しい印象の目元に たれ目形成(グラマラスライン)

こんな方におすすめ

  • 優しい印象の目にしたい
  • ツリ目を治したい
  • たれ目に憧れる
  • パッチリとした丸目にしたい

施術のポイント

たれ目にしたい方、目を大きく見せたい方や優しい印象に見せたい方に効果的な治療です。たれ目にすることで可愛らしく優しい印象を与えられます。

  • 料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

たれ目形成はグラマラスラインとも呼ばれ、目尻側の下まぶた約3分の1を下に下げることで、白目の露出を増やし、たれ目にする手術です。

下まぶたの外側が吊り上がっている方がたれ目形成を行うことで、白目の露出を増やし、美人の象徴とも言われるアーモンドアイ(たれ目)になります。
アーモンドアイとは、その名の通りアーモンドを横にしたような形の目のことで目の両端は細く、中央に丸みがあり、優しい印象なのが特徴です。
しっかりとした変化が欲しい方は目尻切開と組み合わせると、より大きく華やかな印象にすることも出来ます。

 下まぶたの外側が吊り上がっていると、きつくて細い目に見られます。

 白目の露出を増やすことでたれ目になり、優しい印象の目に改善されます。

施術方法

  • たれ目形成(埋没法)

    埋没法によるたれ目形成は、糸で手軽に施術ができ、表に目立つ傷を作らないためダウンタイムが取れない方におすすめです。

  • たれ目形成(切開法)

    切開法によるたれ目形成は、下まぶたのラインに沿って皮膚を切開し、まぶたを下げる筋膜を切除し、縫い縮めます。後戻りしにくいので効果を長持ちさせたい方におすすめです。

  • たれ目形成(注入法)

    下まぶたの外側にボトックスを注入することで、下まぶたの動きを制御している眼輪筋の筋肉の緊張が和らぎ、下まぶたのラインが下がります。下まぶたの外側に注射をするだけなので施術時間が短く、ダウンタイムはほぼないので、手軽に受けられるのが大きなメリットです。

特徴

埋没法 切開法 注入法
施術時間 約30分 約1時間 約10分
麻酔 局所麻酔 局所麻酔 なし
通院 検診あり 検診あり なし
傷跡
腫れにくさ
持続力

たれ目形成(グラマラスライン)の保証制度

東京美容外科では術後安心保証のアフターサービス制度を設けています。
たれ目形成(グラマラスライン)を受けられた患者さまは、術後、どのようなトラブルであれ対応させていただきます。
詳しくは術後安心保証ページをご覧ください。

術後安心保証について

たれ目形成(グラマラスライン) の料金

施術方法 単 位 料 金
埋没法 両目 110,000円(税込)
切開法 両目 385,000円(税込)
注入法
ボツラックス 1回1部位 20,000円(税込)
ボトックスビスタ(アラガン社) 25,000円(税込)
コアトックス 28,000円(税込)
  • ※他院修正は各料金の20%アップで対応いたします。

症例モニター募集

たれ目形成(グラマラスライン) のリスク・副作用と術後の注意点

術後の清潔、安静を保つため、以下の注意事項をお守りください。

  • 術後に内出血が生じる場合があります。程度の軽い内出血であれば1週間くらいで消えます。
  • 血流が良くなると腫れが生じやすいので、熱いお風呂やサウナに入らないでください。
  • 上記と同じ理由で激しい運動もお控えください。
[料金]16,500円(税込)~44,000円(税込)

たれ目形成(グラマラスライン) の症例写真

もっと見る

施術名:
①たれ目形成(埋没法)
②たれ目形成(切開法)

施術の説明:
①下まぶたの裏側から切らずに眼瞼筋膜と瞼板を糸で結びつける手術
②下まぶたの皮膚を切開し、下方に引き下げ固定する手術

施術の副作用(リスク):感染・傷跡・痛み・むくみ・赤み・腫れ・内出血

施術の価格:110,000円~385,000円(税込)

たれ目形成(グラマラスライン) のよくある質問

Q.切開法の場合、目元のメイクはいつからできますか?

A.基本的には5日~1週間後の抜糸の翌日からメイク可能です。

Q.ダウンタイムはありますか?

A.たれ目形成埋没法や切開法は腫れや内出血の出る可能性がございます。徐々に目立たなくなりますのでご安心ください。

Q.目を大きくしたいのですが、埋没二重と一緒に受けることは可能でしょうか?

A.埋没二重と一緒に受けることは可能です。
理想の二重に近づくために、目尻切開、目頭切開、二重埋没をまとめて受けることも可能です。カウンセリングの際にシミュレーション可能なので、ぜひご相談ください。

たれ目形成(グラマラスライン) の人気記事

関連動画

関連する動画はありませんでした。

監修医師紹介

医療法人社団東美会 理事長 兼 東京美容外科 統括院長 麻生 泰 医師

麻生 泰 医師

医療法人社団東美会 理事長
兼 東京美容外科 統括院長
慶應義塾大学 医学部大学院 医学博士号取得
慶應義塾大学医学部 非常勤講師

日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
日本抗加齢医学会

  • 特長・料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

関連施術

目の上のたるみ取り/ブローリフト

老けて重たく見られる目元をスッキリ

目頭切開

大きく華やかな目元に

目の下のクマ・たるみ取り

老けて見えるのは目の下が原因

目尻切開

目尻で雰囲気のある目元を演出

埋没二重

人気の高い埋没法で自然な二重

まぶたの脂肪取り

スッキリとしたまぶたに

切開二重(全切開)

華やかで美しいくっきり二重

眼瞼下垂・オープンアイズ

魅力的で自然な仕上がりに

蒙古ヒダ形成(目頭切開修正)

切りすぎた目頭も優しく可愛らしい目元に!

ヒアルロン酸涙袋形成

ぷっくりとした涙袋で可愛らしい印象に

東京美容外科の特長

たれ目形成(グラマラスライン) が治療可能な院

東京美容外科には様々な科目の専門医・学会会員が在籍しています

東京美容外科には日本形成外科学会 認定専門医、日本美容外科学会(JSAS)専門医、医学博士をはじめ、日本美容外科学会 会員、麻酔科標榜医、日本麻酔科学会 専門医、日本形成外科学会 会員、日本熱傷学会 会員、日本創傷治癒学会会員、日本抗加齢医学会 専門医、日本マイクロサージャリー学会会員、日本レーザー医学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

また定期的な研修や勉強会を開催し、医療技術の向上に努めています。
美容外科学会の詳細や研修・勉強会情報についてはこちらをご覧ください。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持った東京美容外科の医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師(日本美容外科学会会員医師)一覧はこちらをご覧ください。