眼瞼下垂

  • メイク可能
  • 当日施術可

こんな方におすすめ

  • パッチリとした目になりたい
  • よく眠そうと言われてしまう
  • 目が細く、目ツキが悪く見られてしまう

施術のポイント

東京美容外科が独自で開発した術式で、眼瞼下垂の場合、通常は切開を要しますが、当院では一切メスを使用しません。遺伝や老化が原因でまぶたの開眼力が弱い方でも最高の結果が期待できます。まぶたの裏側からアプローチしますので傷跡や腫れの心配がありません。

オープンアイズ(切らない眼瞼下垂)

  • 料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

眼をパッチリ開かせたい、もっと瞳を大きく見せたい、眠たそうな目といわれた、生まれつき目を開ける力が弱く眠そうな目の方は眼瞼下垂法が最適です。通常の眼瞼下垂手術はメスを使用し切開を要しますが、当院が独自で開発した眼瞼下垂法はメスを使わず、まぶたの裏側からアプローチし、眼瞼下垂を治します。 メスを使用しませんので、腫れも少なく大変人気の治療で、ご紹介で来院される方が年々増えております。

眼瞼下垂の治療をすることで、頭痛や肩こりの症状が軽減する可能性があります。

施術方法

  • メスを使わずしかも短時間

    図は極端に見えますが、重度の眼瞼下垂で悩まれている方はもっと瞼が下がっている場合があります。

  • 皮膚を傷つけません

    眼瞼下垂の場合、一般的にはメスで瞼をカットし、弱った筋肉にアプローチしますが、当院は糸のみで皮膚を切らずに直接筋肉にアプローチし悩みを解決させます。

東京美容外科ではメスを使わず短時間で開眼力をアップさせます。※当院オリジナル治療です

特徴

  • 麻酔 局所麻酔
  • 施術時間 15分
  • 傷跡 残りません
  • 入院 不要
  • 通院 不要
  • 洗顔 翌日可
  • メイク 当日可 ※施術箇所以外

眼瞼下垂 の料金

スタンダード

オープンアイズ(切らない眼瞼下垂)

施術方法 単 位 料 金
オープンアイズ
(切らない眼瞼下垂)
片 目 297,000円(税込)
両 目 495,000円(税込)
挙筋短縮法 片 目 363,000円(税込)
両 目 605,000円(税込)
  • ※他院修正は各料金の20%アップで対応いたします。
  • ※麻生統括院長の施術料金は通常料金より20%アップとさせていただきます。
  • ※上記料金は全て税込になっております。
  • ※提携メニューは「オラクル美容皮膚科」の施術になります。
  • ※当院の治療は保険診療適応外の自由診療になります。

モニター募集

眼瞼下垂 のリスクと術後の注意点

術後の清潔、安静を保つため、以下の注意事項をお守りください。

  • 平均的な腫れの期間は埋没の場合3日程度です。目立たない腫れは1~2週間かけ徐々に引いていきますのでご安心ください。
  • 内出血が出た場合、青紫色から黄色に変化し体内へ吸収され2週間程で徐々に肌色へ戻っていきます。
[料金]297,000円(税込)~605,000円(税込)

【眼瞼下垂、目の上のたるみ+脂肪取り、鼻オーダーメードプロテーゼ、鼻中隔延長、鼻尖形成(軟骨移植)、鼻ハンプ削り、小鼻縮小(内側切開)|um3593】 の症例写真

もっと見る

眼瞼下垂 のよくある質問

Q.手術中、痛みはありますか?

A.東京美容外科では痛みのない手術を心掛けていますので、麻酔は使用させて頂いています。麻酔を十分に施した上で手術を行いますので、手術中に痛みを伴う事は御座いません。注射で麻酔を行いますが、針は33Gの国内で最極細の針で注射しますので、殆ど痛みを感じません。また、ご希望によっては麻酔注射する為の麻酔クリームを塗ることも出来ます。

Q.傷跡が残ったり、術後に腫れが出たりしますか?

A.オープンアイズはメスを使わず特殊な糸を針で縫って二重瞼を作ります。傷痕は小さな小さな針の穴なので理論的には傷ができますが、回復しますし小さすぎて目立ちません。

Q.糸のみですぐにもとに戻ってしまう事はないのですか?

A.東京美容外科で使用される糸は、特殊ナイロンでできており、従来のものと比べて3倍切れにくい糸を使用し、それに加えてオリジナル手法で、糸が埋まったり、取れないように糸を複雑に掛け合わして頑丈な結び目を作っています。日々の症例をもとに研究に研究を重ねた独自の手法ですので、患者さまの満足度も高いです。

Q.目が細いのですが、ぱっちりとした目になりますか?

A.目の開きを良くすることができるのがオープンアイズ法の特徴です。眼瞼下垂の方はもちろん、眼が細い方にもにも有効な施術です。瞼の裏側から眼を開く筋肉もラインを同時に糸で留めることで、開眼力を上げて瞳を大きく見せることができるからです。黒目が多く見えることで、チャーミングで魅力的な瞳になります。

Q.術後のアフターケアはどのようにすればよいのですか?

A.特に何もする必要は御座いませんが、できるだけ翌日に腫れを抑えたい方には目のアイシングをおすすめしております。また無料の定期検診・アフターフォローも充実しておりますので、ご安心くださいませ。

Q.全国どのクリニックでも同じ施術が受けられるのでしょうか?

A.東京美容外科では、美容外科・美容医療が、皆様にとって身近で安全な医療になるよう努め、そして日本全国どこでもクオリティーの高い治療を受けることができるハードとソフトを兼ね備えたクリニックであるように努めています。日本の最先端の美容医療を、お近くのクリニックで同じ施術を受けて頂けます。

Q.眼瞼下垂・オープンアイズ法は一重から二重する事はできますか?

A.二重にすると同時に目の開きを良くすることができるのがオープンアイズ法の最大の特徴です。眼瞼下垂の方はもちろんの事、眼を大きく見せたい多くの女性の方にも有効な施術です。黒目が多く見えることで、チャーミングな印象になります。これは瞼の裏側から眼を開く筋肉もラインと同時に糸で留めることで、開眼力を上げて 瞳を大きく見せることができるからです。

Q.重度の眼瞼下垂でもぱっちりとした目になりますか?

A.オープンアイズ法はメスを使うこと無く、糸で留めるだけで眼瞼下垂を治療する画期的な術式です。重度と言いましても状態を見させて頂かないと何とも言えませんが、当クリニックは多くの眼瞼下垂の患者さまの症例をこなしています。詳しくは一度無料のカウンセリングお受けください。

Q.術後、メイクはすぐに出来ますか?

A.翌日から通常通りのご自身のメイクは可能です。

Q.術後、入浴は可能ですか?

A.お顔を濡らさなければ当日からシャワー可能です。次の日から入浴は可能ですが、長時間入浴することにより血圧が上昇すると腫れの原因になります。入浴時間はできるだけ短縮していただくと事をおすすめします。

ドクターが答えるQ&A

Q.どういった施術になりますか?

A.目を開ける筋肉(眼瞼挙筋)に糸をかけることにより、埋没法に比べ、よりぱっちりとした目の印象になります。眼瞼下垂(上まぶたが垂れ下がっている)方に非常に適応の術式です。もちろん、眼瞼下垂の方でなくても施術可能です。

Q.施術で気をつけているこだわりポイントはありますか?

A.オープンアイズは、当院オリジナル治療です。切らずにぱっちりとなる眼瞼下垂手術となっております。

Q.痛みや腫れはありますか?

A.痛みは局所麻酔をするので、手術中は大丈夫です。その後腫れと痛みも2~3日で収まります。

Q.ダウンタイムはどのくらいありますか?

A.2~3日です。

Q.傷跡は残りますか?

A.留めた点数分は糸の結び目が残りますが、採血のときよりも細い針を使いますのでごく小さいものですので、目立ちません。

Q.施術後に気をつけなくてはいけない部分はありますか?

A.腫れを最小限にするため、熱いお風呂などは避けてください。また目をこすったりしないようにしてください。

Q.メンテナンスは必要ですか?

A.基本的に必要ありません。稀に、まぶたの脂肪が多い方は、脂肪の重さに糸が負けてしまい、糸が緩む場合があります。その際は再度ご来院いただければと思います。

眼瞼下垂 の関連動画

眼瞼下垂 の関連記事

  • 特長・料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

関連施術

埋没二重

人気の高い埋没法で自然な二重

まぶたの脂肪取り

スッキリとしたまぶたに

切開二重(全切開)

華やかで美しいくっきり二重

アーモンドアイ ボツリヌストキシン

切らずに注射だけでできる垂れ目形成

目頭切開

大きく華やかな目元に

蒙古ヒダ形成(目頭切開修正)

切りすぎた目頭も優しく可愛らしい目元に!

目尻切開

目尻で雰囲気のある目元を演出

目の上のたるみ取り/ブローリフト

老けて重たく見られる目元をスッキリ

ヒアルロン酸涙袋形成

ぷっくりとした涙袋で可愛らしい印象に

目の下のたるみ取り(皮膚切除)

老けて重たく見られる目元をスッキリ

目の下のたるみ取り(ハムラ法)

目の下の黒クマを解消して目元をスッキリ

目の下の脂肪再配置(裏ハムラ法)

目の下のクマやたるみを解消してスッキリした目元に

東京美容外科の特長

眼瞼下垂 が治療可能な院