プチ整形について知りたい方に

近年流行りのプチ整形

プチ整形という言葉を耳にすることも多くなった昨今ですが、実際にはどのような施術を行うのか、どのような施術のことをプチ整形というのかということに疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。プチ整形とは読んで字のごとく、ほんの少しの整形と受け取れば良いでしょう。
一般的に整形手術と聞くと、メスなどを使用して大がかりな手術を行うことをイメージしてしまうかもしれませんが、プチ整形ではそのようなことはありません。代表的な施術としては二重整形やプチ痩身、ボトックス注射によるしわ取りなどが挙げられます。

何故プチ整形が必要なのか

プチとはいえ整形は整形だから、と考えてしまう方もいるかもしれませんが、そもそも何故プチ整形が必要なのでしょうか。わざわざ何故プチ整形を受ける必要があるのかという疑問を持っている方も多いでしょう。
特に女性なら自身の顔立ちに不満を抱いているという方は多いですし、それが原因で大きなコンプレックスになっているということもあります。また、加齢と共に失われていく若さを嘆いている方もいますし、少しでも若々しくいたいと願うのは女性なら当然のことでしょう。女性ならいつまでも若く、いつまでも美しくいたい、またコンプレックスを解消したいと考えるのは普通のことなのです。


プチ整形によって得られるもの

腫れぼったい一重まぶたを二重にした、ヒアルロン酸注射でシワが目立たなくなったなど、プチ整形の施術を受けることでコンプレックスや悩みを解消することができます。コンプレックスが解消されることで自分自身に自信を持つことができるようになり、仕事や人間関係、私生活でもプラスの方向に物事が動き始めることも考えられます。
自信が持てるだけで行動力にも繋がってきますから、今まで自信がなくて声をかけることもできなかった意中の人に声をかけることもできますし、より積極的にアプローチすることも可能となるでしょう。


プチ整形はどこで受けられる?

プチ整形の施術は美容クリニックなどで受けることができます。一重を二重まぶたにしたり、ボトックス注射やヒアルロン酸注射などもクリニックで受けることが可能ですから、気になる方は一度調べてみることをおススメします。
注意点としては、美容クリニックによって施術の料金設定は異なりますし、行っている施術の種類も違うことがあります。また、美容医療は施術を行う医師の技術レベルによっても仕上がりが変わってしまうことが考えられますから、実績や経験の豊富なクリニックを選ぶということも重要なのです。

この記事の監修医師

医療法人社団東美会 理事長 兼 東京美容外科 統括院長
麻生 泰 医師

・慶應義塾大学医学部 非常勤講師
・日本形成外科学会
・日本美容外科学会
・日本マイクロサージャリー学会

プロフィール詳細はこちら

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら
(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科
(美肌・レーザー)
フィラー
(注入治療)
審美歯科
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品・メディカルコスメ
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約