豊胸の施術を受けることで胸を大きくできる

豊胸で女性らしさを得る

女性らしさをアピールできるパーツの一つが胸です。特に胸が大きな女性はそれだけで異性を魅了することができるでしょう。胸の小さな女性は胸の大きな女性に対してあこがれを抱いており、自分はハンデを背負っていると考えてしまいます。
胸を大きくするための方法は色々と提唱されています。それらを日頃の生活の中で実行してみても、なかなか効果が出なくて悩んでいる方は多いでしょう。
どうしても胸が大きくできない時には豊胸をするのも一つの方法となります。そうすれば、胸が大きくなり、自然な仕上がりにしてもらえば、周りからは元々胸の大きな人だったのだと思われます。


胸の大きさの決まり方について

胸の大きさを決める要因は色々なものが複雑に関係しています。
たとえば、栄養素が不足していれば胸が大きくなることはありません。胸は大部分が脂肪なため、胸を大きくするにはきちんと食事を取ることが必要となります。無理なダイエットをすると胸を小さくしてしまいます。
ストレスも重要です。ストレスがたまることにより女性ホルモンの分泌に異常が生じてしまえば胸は大きくならないでしょう。
運動をすることも大切です。それにより、血行が良くなり、筋肉がつくため大きな胸を支えるための土台ができます。


大きな胸を手に入れるには

大きな胸を手に入れるための方法は二種類あります。その一つは施術を受けることです。ヒアルロン酸を注入してもらったり、人工のバッグを胸の中に入れる方法があります。
他にも、普段の生活の中で意識すると良いことがあります。胸を成長させるのは乳腺の働きによります。乳腺を刺激させるにはマッサージをしたり、運動をすることが効果的です。それに加えて、胸を成長させるための栄養素をきちんと摂取しましょう。栄養のバランスの取れた食事をしていれば問題ありません。
血行を改善して、リンパの流れを促進させることも大切です。リラックスすることも効果的です。

お電話でのご予約はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約

この記事の監修医師

医療法人社団東美会 理事長 兼 東京美容外科 統括院長
麻生 泰 医師

・慶應義塾大学医学部 非常勤講師
・日本形成外科学会
・日本美容外科学会
・日本マイクロサージャリー学会

プロフィール詳細はこちら

目的別でみる施術方法

垂れた胸が気になる

豊胸手術・バストアップ施術の症例写真