脂肪吸引の方法や料金、施術時間について

脂肪吸引ってなに?

「痩せる努力はしているけど、痩せたい部分の脂肪がうまく落ちてくれない...。」ダイエットを始めると、このような壁にぶつかることがありますよね。そんなお悩みを解消する方法の一つとして、「脂肪吸引」があります。

脂肪吸引にはさまざまな施術方法がありますが、一番ポピュラーなものは「カニューレ」と呼ばれる管で、皮下の脂肪細胞を吸いとるというものです。

脂肪吸引の人気部位

体の部位によっては、いくら運動をしても思ったように脂肪が取れないこともあります。そのような場合に脂肪吸引を取り入れると、より理想のスタイルを手に入れやすくなります。
特にウエスト、腰回り、太もも、二の腕、おしりは人気のある部位です。

ウエスト、腰回り、おしりは、女性らしいボディラインを手に入れるには欠かせないパー ツであること、太ももや二の腕は、ダイエットの効果がなかなか現れにくいことが人気の 理由です。

また、脂肪吸引は二重顎や丸顔など、フェイスラインを改善したい場合にも向いています。脂肪を吸引するカニューレのサイズを適宜使い分けることで、部位にあわせてボディデ ザインを行うことができるのです。

脂肪吸引、施術にはどれくらいかかるの?

脂肪吸引の施術は入院や通院を必要としない場合がほとんどです。施術時間は希望する部位や範囲によりますが、およそ30分から2時間程度を目安にするとよいでしょう。術後は、普段どおり帰宅することが可能です。

脂肪吸引にかかる費用

美容整形を考える上で一番気になるのが費用面。脂肪吸引には、一体どのくらいの費用が必要なのでしょうか?

【お腹周り】
わき腹、上腹部、下腹部など...各パーツ35万円程度
腹部全体...90~100万円程度

【おしり】
臀部...35万円程度

【二の腕】
30~35万円程度

脂肪吸引の相場は、1パーツ35万前後となっています。複数パーツの施術を受ける場合や、執刀医、クリニックによって実際の費用は変動するため、最寄りのクリニックの相場を 複数箇所チェックしてみると良いでしょう。

脂肪吸引を安全におこなうために

脂肪吸引の施術方法には、冒頭で説明した皮下の脂肪細胞を吸い取る方法以外にも、脂肪のもととなる組織を破壊していき、脂肪そのものを壊していくものや、物理的に脂肪を取り除く外科的な方法があります。

特に外科的な方法の場合、術後は傷口のアフターケアが必要であり、小さくとも傷跡が残ってしまうことを理解しておきましょう。
また、体調によっては施術後に体調の変化や、傷口が化膿する場合もあります。

脂肪吸引をお考えの方は、カウンセリングやインフォームドコンセントに力を入れているクリニックを選び、美容外科の専門医とよく相談した上で、自分の体質や費用に合った施術を受けることが大切です。

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約

この記事の監修医師

医療法人社団東美会 理事長 兼 東京美容外科 統括院長
麻生 泰 医師

・慶應義塾大学医学部 非常勤講師
・日本形成外科学会
・日本美容外科学会
・日本マイクロサージャリー学会

プロフィール詳細はこちら

脂肪吸引・痩身・部分痩せ施術

脂肪吸引・痩身・部分痩せ施術の症例写真