年齢とともにたるんでくるボディライン。毎日のエクササイズで改善しよう!


たるみの原因って何!?エクササイズがたるみに効く理由とは!?

加齢とともに、顔や体に現れるたるみ。お腹が出てきたり、お尻が垂れてきたり、二の腕がぷるぷるになってきたりと、ボディラインの崩れに悩む女性も多いのではないでしょうか。
たるみの原因は、筋肉の衰えです。毎日のエクササイズを行って運動不足を解消すれば、衰えはじめた筋肉も元気に復活させることができます。
たるみは老けて見えるという美容の悩みだけでなく、筋力の低下という深刻な問題に発展することもあります。エクササイズでたるみを解消して、健康な体と美しいボディラインを手に入れましょう。

ポッコリお腹にサヨナラ!お腹周りのたるみに効くエクササイズ!

お腹周りのたるみ解消する2つのエクササイズをご紹介します。
■腹筋
お腹のエクササイズといえば、腹筋。頭の後ろに手を組んで起き上がる腹筋がシンプルな方法ですね。
両腕を肩の高さで組んで行う腹筋もあります。左右の手のひらで両肘を包むように組み、起き上がった後に左右にツイストしましょう。
■寝たまま腹筋を鍛えるエクササイズ
腹筋が苦手な方には、寝たまま腹筋を鍛えるエクササイズを。まず膝を立てて、仰向けに寝ます。かかとをお尻に近づけ、体が真っすぐになる高さまでゆっくりとお尻を上げましょう。さいごに上げたお尻を床面スレスレまで下ろします。この運動を10回ほど繰り返しましょう。

引き締まった美尻も夢じゃない!お尻のたるみに効果的なエクササイズ!

お尻のたるみに効く2つのエクササイズをピックアップしてみました。
■お尻を引き締めて歩く
肛門に力を入れて、お尻をグッと引き締めましょう。同時に腹筋にも力を入れて、恥骨を引き上げます。その状態でできるだけ大股で歩いてください。右足を出すときに左のお尻を意識すると効果がアップします。
■スクワット風の美尻エクササイズ
狭い場所でも気軽にできる、スクワットに似たエクササイズもおすすめ。つま先を少し外向きにし、両足を肩幅に開きます。その状態で4~5秒かけてゆっくりとお尻を下ろします。ゆっくりと立ち上がり、屈んだ状態でまたお尻を下ろしましょう。

二の腕スッキリ!ぷるぷるの二の腕を解消するエクササイズ!

二の腕のたるみ解消法を3つご紹介します。
■腕立て伏せ
まずは腕立て伏せです。定番中の定番ですが、二の腕だけでなく腕全体が引き締まります。
■ダンベル
ダンベルや水を入れたペットボトルを使った運動法もあります。ダンベルを垂直に上げ、腕の曲げ伸ばしをします。座った姿勢でもできるので、腕立て伏せよりも気軽にできます。
■腕を振って歩く
通勤や買い物に出かけるとき、腕を後ろにしっかりと振って歩きます。上腕三頭筋が活性化し、たるみが解消します。
たるみを解消するエクササイズ。継続して行うことがとても大事です。無理なくできる好みの運動法にチャレンジしてみましょう。

この記事の監修医師

医療法人社団東美会 理事長 兼 東京美容外科 統括院長
麻生 泰 医師

・慶應義塾大学医学部 非常勤講師
・日本形成外科学会
・日本美容外科学会
・日本マイクロサージャリー学会

プロフィール詳細はこちら

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら
(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科
(美肌・レーザー)
フィラー
(注入治療)
審美歯科
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品・メディカルコスメ
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約