ワキガ・多汗症のボトックス注射による治療

  • 日帰りOK
  • 当日施術可

こんな方におすすめ

  • メスを使わずにワキガ・多汗症対策したい
  • 臭いが気になって、人と距離をとってしまう
  • ワキガや汗のシミが付いていないか心配でなかなか薄着になれない
  • 運転中に汗でハンドルが滑る
  • 足から汗が多く、嫌な臭いがする

施術のポイント

注射だけなので安全で痛みの無い日帰り手術が可能です。注射で傷跡を残さず、汗の分泌を減らし、ニオイも軽減することができます。1回の治療時間は10分程なので日常生活に殆ど制限はありません。

  • 料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

注射で汗と臭いを止める簡単治療

手術はちょっと抵抗があるけれど、汗と臭いをすぐに抑えたい、という方におすすめの注入療法です。
ボツリヌストキシンを注入することで、汗を分泌するエクリン腺とアポクリン腺の両方に働きかけ、汗の分泌を抑えることができます。汗の量が大幅に減少することで雑菌の繁殖も抑えられ、ワキガ臭も同時に抑えることができるのです。

ボツリヌストキシンとは

ボツリヌストキシンは、わきなど汗が気になる部分に注入することでエクリン汗腺の活動を抑制し汗の分泌が抑えられます。 汗の分泌が減ることで、ニオイも軽減することができます。

汗腺を取り除くわけではないので、効果は永続的なものではありませんが、約6ヶ月位の間は汗の量を抑えることが可能です。

露出の増える夏の間だけなど期間限定でニオイと汗を抑えたい、シャツに汗が染み込むのが気になる方には、東京美容外科のボツリヌストキシン注射でワキガ対策をすることがおすすめです。

ボツリヌストキシンの安全性

アメリカでは、FDA(米食品医薬品局)で認可され、その安全性はすでに確立しています。
また、注射なので手のひらのような皮膚の薄い部分の手汗を抑える対策も可能です。

わきボツリヌストキシン治療の特徴

施術にかかる時間

両わきに薬剤を注入するだけなので、およそ10分ほどで完了します。仕事や家事で忙しいビジネスマンや主婦の方でも簡単に治療をお受けいただけます。

痛み

ごく細い注射針を使用するため、痛みはほとんどありませんが、注射の痛みが苦手という方には麻酔クリーム(別途費用)で注射針の痛みも和らげることができるため、ほぼ無痛で治療をすることができます。

持続時間

注入した成分は、徐々に体内で分解されて体外へ排出されていきます。排出されるスピードは個人差がありますが、およそ半年~1年ほど持続します。

ダウンタイム

注射をするだけなので術後の腫れや赤みが出ることはほとんどありませんが、注射の際に若干の内出血が起きることがあります。わきの下であれば他人から見えることはほとんどないうえ、1週間程度で内出血は消失します。

ワキガボトックス注射の手術で用いるもの

  • ボツリヌストキシン
    ボツリヌストキシンはタンパク質の一種で、ボツリヌス菌が生成する毒素を弱めた薬剤です。
    筋肉の収縮を弱める働きがあり、脇の皮膚の浅い部分に注入することでエクリン汗腺のはたらきを抑え、汗の量を減らす効果が期待されます。
    汗の量が減ることで気になる脇のにおいも抑えることが期待できます。
  • 局所麻酔
    注射時には極細の針を使用するため痛みはほとんどありませんが、痛みが不安な方には麻酔クリームによる麻酔を行ってから施術することが可能です。
    麻酔クリームは皮膚の表面にクリームを塗るだけですので、麻酔時に痛みを感じることはありません。
    麻酔クリームの塗布を行うことでほぼ無痛で治療を受けられます(ただし、痛みの感じ方には個人差があります)。

ワキガボトックス注射の施術のメリット・デメリット

◎ メリット

  • ・メスを使わないため傷跡が残らない
  • ・ダウンタイムが短い
  • ・施術時間が10分程度と短い
  • ・痛みがほとんどない
  • ・気軽に受けられる治療でありながら効果の持続が6ヶ月程度期待できる

◎ デメリット

  • ・効果が半永久的ではないため、効果を維持したい場合には定期的に治療を受ける必要がある
  • ・重度の場合には満足いく効果を得られないことがある
  • ・汗の量ではなく脇のにおいをメインに治療したい場合には、ボトックス注射よりも手術のほうが有効なケースもある

ワキガボトックス注射の特徴めとめ

  • 麻酔局所麻酔
  • 施術時間両ワキ 10分
  • 入浴翌日から可
  • 固定不要
  • 傷跡なし
  • 入院不要
  • 通院不要

ワキガボトックス注射の副作用

術後には、以下の副作用が生じることがあります。

  • 注射時に内出血が起こることがあります。内出血は1週間程度で落ち着きます。
  • 注射後には、筋肉痛のような痛みが少し出ることがあります。
  • 針を刺した箇所が一時的に赤くなることがありますが、赤みは当日中におさまることがほとんどです。

まれではあるものの、以下の副作用が現れることがあります。ほとんどは一時的なものですが、気になる場合には医師にご相談ください。

  • ほとんど腫れは生じませんが注射部位が腫れることがあります。
  • 体のだるさを感じる方もいます。その場合は無理をせずしばらく安静にしましょう。
  • 脇以外の部分の汗が増えたように感じることがあります。

ワキガ・多汗症のボトックス の料金

薬 剤 単 位 料 金
リジェノックス 1本(10単位) 初回 6,300円(税込)
1本(10単位) 7,400円(税込)
追加10単位 7,400円(税込)
アラガン 1本(10単位) 初回 8,800円(税込)
1本(10単位) 13,200円(税込)
コアトックス 1本(10単位) 初回 13,200円(税込)
1本(10単位) 16,500円(税込)
  • ※他院修正は各料金の20%アップで対応いたします。
  • ※麻生統括院長の施術料金は通常料金より20%アップとさせていただきます。
  • ※上記料金は全て税込になっております。
  • ※提携メニューは「オラクル美容皮膚科」の施術になります。
  • ※当院の治療は保険診療適応外の自由診療になります。

モニター募集

ワキガボトックス注射の保証制度

施術後に不安に感じられることがあれば、無料でご相談を受け付けています。ご心配な点やご不安な点があればお気軽にご連絡ください。

ワキガボトックス注射の医師からのコメント

ボトックス注射は手術には不安や抵抗があるけれど、脇の汗やにおいを早く抑えたい方におすすめの治療です。
当院は全国にクリニック展開をしておりますが、どのクリニックでも患者様が満足できる治療を受けられるよう技術を磨いています。
患者様の症状により注入量や本数などを調整しながら、なるべく効果を実感できるよう治療を行います。お悩みやご不安な点があれば、カウンセリングにてお気軽にご相談ください。

ワキガボトックス注射の適さないケース

ボトックス注射によるワキガ・多汗症治療の効果は永続的なものではなく、効果を維持したい場合には定期的に治療を受ける必要があります。治療の効果は個人差がありますが、3~4ヶ月程度が目安です。1度の治療で半永久的な効果を得たい方には適していません。

ボトックス注射は特に汗の量が気になる多汗症の方に適しています。汗の量よりも脇のにおいが気になる方は手術のほうが適しているケースもあります。

また、治療中は男女ともに避妊が必要です。そのため、近く妊娠を考えている方の治療は控えることをおすすめします。
女性の場合は治療中または最終治療後、2回目の月経が終わるまでは避妊をしてください。男性の場合は治療中または最終治療後3ヶ月間は避妊を行ってください。

以下に該当する方は治療を受けることができません。

  • 妊娠中、授乳中の方
  • 過去にボトックス治療を受けてアレルギーが生じた方
  • ボツリヌス菌食中毒を経験したことのある方
  • 神経系の疾患をお持ちの方
  • 精神安定剤など、ボトックスの効果への影響を及ぼす薬を服用している方

ワキガボトックス注射 のリスクと術後の注意点

術後の清潔、安静を保つため、以下の注意事項をお守りください。

  • 術後に1週間程度の内出血が現れることがあります。しかし、メイクでカバーできる程度の内出血がほとんどです。
  • 施術当日は、施術部位が少し突っ張ったように感じることがあります。しかし、時間の経過とともに気にならなくなることがほとんどです。
  • 術後、効果が出た後はなるべく固いものを食べることを控えてください。
  • 当日のお顔のマッサージやエステなど、顔に刺激を与える行為は薬液を注入部位の周囲に広げてしまう可能性がありますので、控えてください。
  • ボツリヌストキシンは熱に弱い性質を持つため、当日はサウナなどの体温を急激に上げるような行為はお控えください。
  • 妊娠中の方に影響が出る可能性があるため、ボトックス注入後3ヶ月は避妊するようにしてください。
[料金]7,400円(税込)~198,000円(税込)

ワキガボトックス注射 の症例写真

この診療科目の症例・体験談はありませんでした。

現在モニター募集中です。症例・体験談をご掲載していただける方に割引のご案内をしております。

ワキガボトックス注射 のよくある質問

Q.痛みはありますか?

A.筋肉痛に似た感じの痛みが若干御座います。

Q.効果はどのぐらいの期間ですか?

A.6ヶ月ほど持続します。

Q.1回、どのぐらいの時間がかかりますか?

A.注射で注入するだけの施術ですので、両わきで10分程度です。

Q.1回で何本必要ですか?

A.症状に応じて本数が異なりますが、片脇3~5本が目安となります。

Q.1度打ったら、次の注射はいつ頃出来ますか?

A.徐々に症状が現れはじめたら御検討ください。

Q.わき以外にも注射する事は出来ますか?

A.可能です、ご希望の箇所を診察のうえ施術させて頂いてます。

Q.注射をしたその日に運動は可能ですか?

A.基本的な運動は可能ですが、無理はしないでください。

Q.注射をしたその日にプールに入る事は可能ですか?

A.基本的には可能ですが、無理をしないに越した事はありません。

Q.人によって効果に違いはありますか?

A.長期に使用されている場合、薬物耐性により効果に差が出ることがありますが、薬剤の種類を変えることで充分な効果得られます。

Q.注射をして、腫れなどは出ませんか?

A.特に腫れの出る治療ではありませんので御安心ください。

Q.臭いも軽減する事ができますか?

A.臭いの程度により効果の弱い方もおられます。

Q.重度の症状の人で効果はありますか?

A.重度の症状の方で稀に効きの悪い方もおられますが、部分的に他の治療法を併用し治療効果を得ています。

Q.注射をした後、気をつけなくてはいけない事はありますか?

A.特にありません。日常どおりの生活を頂けます。

Q.注射で傷跡は出来ますか?

A.傷痕の心配はありませんが、もしケロイド体質の方は処置前に担当医にご相談ください。

Q.全国どこのクリニックでも手術は行えますか?

A.東京美容外科では、美容外科・美容医療が、皆様にとって身近で安全な医療になるよう努め、そして日本全国どこでもクオリティーの高い治療を受けることができるハード(技術)とソフト(サービス)を兼ね備えたクリニックであるように努めています。日本の最先端美容医療を、お近くのクリニックで同じ施術を受けて頂けます。

ワキガボトックス注射 の関連記事

  • 特長・料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

関連施術

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療)

メスを使わずマイクロ波でワキガ・多汗症を治療

ワキガの手術

傷跡を最小限にワキガの根源をしっかり除去

根治療法(反転剪除切開法)

臭い・多汗症の根源を根こそぎ除去!

東京美容外科の特長

多汗症(ワキ・手足) が治療可能な院