ミラドライ|切らないワキガ・多汗症のマイクロ波治療

  • 日帰りOK
  • おすすめ

汗腺を破壊!ニオイ、汗を根本から解消

ミラドライとは

マイクロ波をワキに照射して、汗と臭いの元となる汗腺の大部分が存在する真皮深層から皮下組織浅層を約60~70℃に加熱することで、汗腺を熱破壊し、発汗と臭いを抑制し、ワキガ・多汗症を治療することができます。
大人だけでなく中学生からのお子様のワキガも治療でき、メスを一切使用しないので傷痕が残ることもありません。

こんな方におすすめ

  • 皮膚を傷つけずにワキガを治療したい
  • ワキガや汗のシミが服に付いていないか心配
  • ワキの汗や臭いを抑えたい
  • お子様のワキガを早期に治療したい
  • 料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

ミラドライとは

ミラドライは、マイクロ波を用いて汗腺を熱破壊します。
わきに照射されたマイクロ波は、真皮と皮下組織の境界付近に温度の高いヒートゾーンを形成します。これは、皮下組織が真皮と異なる電磁特性を持つために、マイクロ波が皮下組織で反射することによります。

また、照射時に皮膚表面をコンタクト・クーリングすることで、ヒートゾーンを真皮と皮下組織の境界付近に留め、さらには表皮に向かう熱伝導の影響を抑え、表皮や真皮浅層の熱損傷を防ぎます。

これにより、非侵襲でありながら、安全で効果的なわき多汗症とワキガの治療が可能になります。

  • 汗は、多汗の元であるエクリン汗腺と、臭いの元であるアポクリン汗腺から分泌されます。この汗腺が集中する層にマイクロ波を照射します。

  • 汗だけを抑えたい場合は浅い層(真皮)に、臭いもしっかり抑えたい場合は深い層(脂肪)に照射するなど、患者さまのご要望に合せて調整が可能です。

  • マイクロ波、真皮と皮下組織の境界付近に温度の高いヒートゾーンを形成します。また照射時に皮膚表面をクーリングすることで肌へのダメージを防いで汗腺を破壊します。

ミラドライの特徴

  • 短時間で完了
    施術にかかる時間は、両ワキの場合で約60~75分と短時間で完了するため、体への負担が少なくすみます。
  • 効果が長く続く
    マイクロ波による熱の力で臭いと汗を分泌する汗腺を破壊します。一度破壊した汗腺は再生しないため、効果は半永久的です。
  • 痛み・腫れを軽減
    局部麻酔を行い、冷却しながら照射するため、痛みはなく腫れたりする心配もありません。忙しい方にもお勧めの治療です。
  • メス不使用傷跡なし
    皮膚をまったく切開しないので、傷痕が残ったり、皮膚がひきつれたりすることはありません。
  • 日常生活の制限なし
    皮膚を切開しないからこそ、術後の圧迫固定は不要となります。シャワーは当日から、入浴は翌日から可能です。

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療)の手術で用いるもの

  • ミラドライ
    ミラドライは、メスを使うことなくワキガや多汗症の治療を行えるマシンです。
    マイクロ波を外側から照射することで皮膚を切らずに汗腺にアプローチし、ワキガや多汗症の原因となるアポクリン腺やエクリン腺の機能を弱める効果が期待できます。
    また、ミラドライは厚生労働省から承認を受けているマシンです。
  • 局所麻酔
    照射時の痛みを抑えるため、照射部位に局所麻酔を行います。
    麻酔注射時には極細の針を使用するため、痛みを感じることはほとんどありません(ただし、痛みの感じ方には個人差があります)。

ミラドライを動画で解説

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療)の施術のメリット・デメリット

◎ メリット

  • ・メスを使わずに治療でき、傷跡が残らない
  • ・半永久的な効果を期待できる
  • ・ダウンタイムが短い
  • ・日常生活への影響が出にくい
  • ・短時間で施術ができる
  • ・痛みや腫れが少ない
  • ・施術後すぐから効果の実感が期待できる
  • ・厚生労働省から承認を受けた治療である

◎ デメリット

  • ・脇以外の多汗症の治療には適さない
  • ・汗腺を取る手術を過去に受けたことがある場合、治療できないことがある
  • ・脇の脱毛の施術を受けている場合、ミラドライの施術の前後3ヶ月間は期間をあける必要がある
  • ・症状が後戻りするリスクがある
汗止め注射 ミラドライ 根治療法
(反転剪除切開法)
ワキガへの効果
多汗症への効果
持続性
治療時間 10分 60分 60分
ダウンタイム 無し 2日~3日 3日~1週間
1回の費用
その他 手・足も施術可能 スソワキガの治療も可能 -

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療)の施術方法

ミラドライは、照射前にマーキングと麻酔を行います。
治療後は、アイスパックによる冷却を15~20分程度行います。冷却以外、患部の圧迫や固定などの術後の処置は不要です。治療時間の目安は、麻酔・冷却を含め、60~75分程です。

※感染予防の為、2~3日前に、予めワキ毛剃毛処理をお願いいたします。

  • 照射部位のマーキング

  • ツーメセント麻酔

  • 照射

  • 冷却

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療)の特徴まとめ

  • 麻酔局所麻酔
  • 施術時間両ワキ 60分
  • 入浴翌日から可
  • 固定不要
  • 傷跡なし
  • 入院不要
  • 通院不要

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療)の副作用

術後には、以下の副作用が生じることがあります。

  • 治療箇所の腫れや痛み、違和感を覚えることがあります。腫れや痛みを緩和するために、術後2~3日は治療箇所を冷やしてください。
  • 脇の毛への部分的な脱毛が生じるケースがあります。
  • 局所麻酔の注射により内出血や凸凹が起こるケースがあります。

まれな副作用として以下が見られることがあります。

  • 倦怠感、照射部位のほてり、かゆみ、せき、感覚の変化、代償性発汗(胸、背中、腰、おしりなどの脇より下の部分の汗が増える)が見られることがあります。
  • 局所麻酔の注射によって肘上から肘下、肩周りにむくみが生じることがあります。
  • また、ごくまれですが、冷汗や胸の痛み、内出血やあざ、色素沈着、水ぶくれ、皮剥け、治療箇所の硬化、一時的な腕・指の力の減少が起こることもあります。

治療によって肌の赤みや水ぶくれなどができた場合には、症状に応じて必要な治療を行いますのでご連絡ください。

ミラドライ(切らないワキガ・多汗症のマイクロ波治療) の料金

部位 単位 料 金
両ワキ 1回 初回
198,000円(税込)
330,000円(税込)
両ワキ 保証1回(1年間有効)
ワキボトックス1回
初回
440,000円(税込)
495,000円(税込)
  • ※一部取り扱いのない医院もあります。詳しくはお問合わせの時ご確認ください。

モニター募集

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療)の保証制度

  • 術後1年以内に1回の保証を受けられるプランがあります。
  • 万が一、術後の腫れや痛みが引かなかった場合に不安な方に向けた術後のアフターフォロー制度もご用意しています。
    通院が難しい場合でもメールなどで可能な限りフォローさせていただきますので、ご相談ください。

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療)の医師からのコメント

当院ではミラドライ治療の経験を持つ医師により、副作用を最小限に抑えられるように麻酔方法や照射レベルを工夫しています。患者様への体の負担へ配慮しながら可能な限り多くの汗腺の破壊を目指します。

当お悩みの症状や体質は患者様によってさまざまです。当院では患者様一人ひとりに合わせたきめ細やかなカウンセリングを行い、ご満足いただける治療を目指します。痛みなど不安な方はお気軽にご相談ください。

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療)の適さないケース

女性は16歳前後から、男性は18歳前後からの治療が望ましいとされています。

以下に該当する方は治療を受けられません。

  • ペースメーカーなどの電子機器を体内に埋め込んでいる方
  • 過去に局所麻酔でアレルギーなどの問題が起きた方
  • 酸素投与をしている方
  • ほかの病気により脇の多汗が生じている方

また、以下の方は治療を延期または中止することがあります。

  • 妊娠中の方
  • 何らかの理由により免疫力の低い方
  • 治療後の回復において妨げとなる薬を服用している方
  • 過去に受けた治療によって脇の下の皮膚構造が変化している方
  • 何らかの理由で正確なテンプレートの転写が難しい方

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療) のリスクと術後の注意点

術後の清潔、安静を保つため、以下の注意事項をお守りください。

  • 麻酔の注射・治療によって内出血や凹凸が生じる場合があります
  • 治療により発赤や水泡等を形成した場合は必要な治療を行いますのでご連絡下さい。
  • ごく稀に、腕や指先に一時的な不快感やしびれ、硬化が生じる場合があります

ミラドライ施術直後 の症例写真

もっと見る

【ワキガ・多汗症】小野准平医師によるミラドライの解説 の症例動画

もっと見る

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療) のよくある質問

Q.ミラドライは多汗症とニオイの両方に効果がありますか?

A.はい。多汗症もニオイも同時に改善致します。

Q.ミラドライの治療で、汗やニオイはどの程度 改善しますか?

A.個人差はありますが、平均7割程度の減少が期待できます。施術直後の数ヶ月は、8〜9割ほど改善する場合があります。

Q.ミラドライは傷跡が残らないのですか?

A.麻酔のお注射以外は皮膚表面を傷つけませんので、手術のような傷跡は残りません。ただし一時的な腫れやむくみ、内出血などは出現します。

Q.ミラドライの効果は、施術後すぐに現れますか?

A.照射と同時に汗腺が破壊されますので、効果は即日現れます。

Q.ミラドライが受けられないケースはありますか?

A.下記に当てはまる場合は、ミラドライの施術を受けることができません。

・麻酔薬に対するアレルギーのある方

・過去にワキガの手術や乳がんの手術をしたことのある方

・ワキに腫瘍やしこりなどがある方

・ワキの皮膚に傷や炎症のある方

・血液をサラサラにするお薬、免疫を抑制する薬を内服している方

・18歳未満の方

・妊娠中、妊娠計画中、授乳中の方

関連動画

関連する動画はありませんでした。

  • 特長・料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

関連施術

ボトックス注射(ワキガ、多汗症治療)

汗の分泌が減って、ニオイも軽減

ワキガの手術

傷跡を最小限にワキガの根源をしっかり除去

根治療法(反転剪除切開法)

臭い・多汗症の根源を根こそぎ除去!

東京美容外科の特長

ミラドライ(ワキガ、多汗症治療) が治療可能な院