脂肪吸引手術 ~男性腹部の脂肪吸引:手術方法~

今回は、男性腹部の脂肪吸引の手術方法に関して解説します。

男性腹部の脂肪吸引:手術方法

男性腹部の脂肪吸引は、静脈麻酔と局所麻酔で行い、服を着たとき目立たない所に4~5mm程度の小さい切開をします。

男性の脂肪組織には繊維質が多く含まれており、腹部全体を脂肪吸引する場合は、2時間ほどかかり、別途の入院などは不要です。

抜糸は7日~10日後に行われ、痣と腫れは回復まで2週~3ヶ月程度時間がかかります。

腹筋形成は、腹部の脂肪を均一に除去するのではなく、腹筋が6つに割れた状態(シックスパック)になるようデザインして除去します。筋肉のすぐ上にある深い脂肪層は出来るだけ吸引し、浅い脂肪層にはシックスパックの形で残しておきます。

抜糸は約2週間後に行われ、痣と腫れは2週間で回復し、3ヶ月程度過ぎると自然な感じのシックスパックが確認できます。

次回は、女性化乳房の特徴に関して解説します。

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科(美肌・レーザー)
フィラー(注入治療)
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品・メディカルコスメ
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約