お腹周り、脚、おしり、顔...、あなたが痩せたいと思う部分は?


女性が一番痩せたいと思う部分は「おなか」

思わず目を背けたくなってしまう「ぽっこりおなか」。その原因はもしかしたら猫背かも?
猫背の人は痩せにくいとよく言われますが、その理由の一つは背筋が鍛えられていないことにあります。
背筋がないと、おなかに力が入らず背筋がどんどん曲がってしまうのです。
椅子に座る際、背筋を伸ばすと自然とおなかに力が入り、腹筋も同時に鍛えることができるので、自然とぽっこりおなかも解消できるため、ぽっこりおなかが気になる方は、座る姿勢に気を付けると良いかもしれません。
お腹を代表に、女性の気になるパーツはたくさん...。今回は女性が「痩せたい」と思う部分に関する情報をまとめてご紹介していきます。

太るとすぐにわかってしまう「顔」

顔を見て「太った?」と言われた経験、ありませんか?
顔は、身体のパーツの中でも脂肪がつきやすい部分です。一度顔に脂肪がつくと、なかなか落ちにくいのも悩みの種。
顔は、むくみが原因で普段よりも大きく見えるとも多いため、顔痩せには、顔のエクササイズやマッサージが有効です。
上を向きながら舌を出したり入れたりするエクササイズは、顔をはじめ、首周りのエクササイズになります。首周りの代謝をあげることは、むくみ解消にも効果が期待できます。二重顎防止の効果もあるため、小顔を手に入れたい方におすすめのエクササイズ法です。

美脚にも憧れます

長くスッと伸びた美脚も、女性にとって憧れのひとつです。しかし、脚は「冷え」や「筋力不足」によって、太く見えやすい部分。足痩せをするためには、どうすれば良いのでしょうか?
冷えて代謝が悪くなった脚は、老廃物が溜まってしまった状態で、むくみを起こしやすくなります。
そのため、太い足をスッキリさせる方法のひとつに「足首を温めること」があります。さらに、足首を温めながら、足首や膝を回すことで、より足回りの代謝を上げ、脚の筋力をつけることも可能です。

セクシーなおしりも手に入れたい

おしりは加齢によって、重力に従い垂れてきてしまいます。
美しいおしりは、後ろ姿を美しく見せることができるため、「ヒップアップをしたい」と考える女性も多いのです。
おしりが垂れ下がってしまう原因は主に臀部や大腿部の筋力低下です。そのため、ヒップアップには、おしりや大腿の裏の部分を使用するエクササイズが有効です。普段のウォーキングやサイクリング時におしりや足の裏を意識するだけでも効果が得られます。
今回は、女性が自分の身体のパーツで気になる部分についてご紹介しました。ダイエットの基本は「継続」です。毎日少しずつ続けて取り組み、理想のボディを手に入れましょう。

この記事の監修医師

医療法人社団東美会 理事長 兼 東京美容外科 統括院長
麻生 泰 医師

・慶應義塾大学医学部 非常勤講師
・日本形成外科学会
・日本美容外科学会
・日本マイクロサージャリー学会

プロフィール詳細はこちら

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら
(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科
(美肌・レーザー)
フィラー
(注入治療)
審美歯科
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品・メディカルコスメ
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約