超音波による脂肪分解で、手ごわい脂肪やセルライトと決別


超音波による脂肪分解ってなに?

最近の美容整形では、超音波を使って脂肪やセルライトを分解する痩身法が人気を集めています。今まで部分痩せといえば主流は脂肪吸引でしたが、超音波による脂肪分解とは何が違うのでしょうか?
まず「脂肪吸引」では、皮膚を切開して脂肪を吸引するための「カニューレ」という吸引管を体内に挿入する外科的施術が行われます。また脂肪の吸引にも技術が必要であるため、未熟な施術によっては健康被害のリスクがあります。
「超音波による脂肪分解」はメスを使わない施術です。脂肪吸引と比べると低リスクでダウンタイムが短いため、気軽に行える痩身法として認知されています。

超音波で脂肪やセルライトを解消できる仕組み

毎秒数百万回と言われる超音波の高速振動を体にあてると、あてた部位の深部にまで高速振動が伝わります。それによって脂肪細胞に温熱作用が起こり、脂肪やセルライトを分解することができるというのが超音波による脂肪分解の仕組みです。分解した脂肪やセルライトは代謝によって血管やリンパに取り込まれ体外へ排泄されてしまうので、結果的に痩せることができます。
さらに超音波による脂肪分解の効果で注目したいことは、普通のダイエットではなかなか痩せられない皮下脂肪にダイレクトにアタックできる点と、脂肪細胞を破壊するためリバウンドが少ない点です。

超音波による脂肪分解の種類

超音波による高速振動で脂肪やセルライトを分解するという仕組みはどれも同じですが、その効果をより大きく確実にするための方法はいくつか編み出され、数種類の痩身マシンが採用されています。
高周波との併用により溶解した脂肪細胞の体外への排出をよりスムーズにするタイプ、施術した部位への引き締めも同時に行っていくタイプ、1回でも効果を感じやすいタイプなど、マシンによって特徴があります。施術を選ぶ際の参考にするとよいでしょう。

超音波による脂肪分解のメリットとデメリット

超音波による脂肪分解のメリットは、「メスを使わないこと」と「リスクの小ささ」でしょう。また施術後のダウンタイムもほとんど必要なく、施術時間も1時間程度と短いため気軽に受けられる点もメリットです。
デメリットは脂肪吸引に比べて効果が緩やかなことと、個人差が大きいことでしょう。人によってはほとんど効果が得られなかったと感じる可能性もあります。
超音波による脂肪分解は一度ではっきりとした変化を求めている人には向きませんが、複数回かけて自然に脂肪やセルライトを減らしていくことができることは大きな魅力です。リスクもリバウンドも少ない痩身法として、これからも注目されていくことでしょう。

この記事の監修医師

医療法人社団東美会 理事長 兼 東京美容外科 統括院長
麻生 泰 医師

・慶應義塾大学医学部 非常勤講師
・日本形成外科学会
・日本美容外科学会
・日本マイクロサージャリー学会

プロフィール詳細はこちら

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら
(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科
(美肌・レーザー)
フィラー
(注入治療)
審美歯科
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品・メディカルコスメ
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約