【下顎角形成、外板切除、削り|ST1399】強くゴツゴツしたエラを柔らかく

before

after

before

after

before

after

ドクターからのコメント

横顔や顔全体の雰囲気を変えたい、小顔にしたい場合にはOGS(Le Fort 1型+SSROなど)がよいことが多いですが、この患者様のように目鼻のパーツに対して余白が多く、全体としてゴツゴツとした患者さんにはエラや頬骨、V-lineなどがおすすめです。

エラの骨切りのことを下顎骨形成術といいますが、下顎骨形成術を行ったときに最も変化がでるのは斜めからみた印象です。正面からみた変化がでる患者さんは実は限られます。

エラを触ったときに、エラの角が外に跳ねている患者さんは下顎骨形成術単独でも正面での変化が生まれますが、そうでない方は外板骨切りなどを併用しないとエラの幅の変化を生むことは難しいです。

骨はマカロンの構造をしています。外板(皮質)というあついマカロンの生地の下に骨の具である髄質があります。さらにその向こうにもう一つのマカロンの生地があり、髄質はマカロンの生地にサンドイッチされています。

外板骨切りはそのマカロンの外の生地を剥いて骨を薄くすることで正面からの変化を生む手術です。
マカロンの生地は時間が経てば勝手に再生してくるので、変化は生まれますが骨の強度に大きな影響はないとされています。

この方は、両方を組み合わせることで正面からの変化も十分に出すことができたと思います。

男性らしい印象を残すために顎先の形成はしていませんが、女性の方でしたら、顎先も幅が広くやや強い印象があるので、いわゆるV-line形成というエラから顎先にかけてなめらかな線になるようにし、かつ顎先をシャープにする手術をされてもいいケースかと思います。

腫れは大まかには2週間程度でひきますが、3ヶ月にかけてもっと輪郭の形がはっきりあらわれシャープな印象になっていきます。

えら筋肉切除について

料金

施術方法 料 金
えら筋肉切除 1,320,000円(税込)
  • ※他院修正は各料金の20%アップで対応いたします。
  • ※麻生統括院長の施術料金は通常料金より20%アップとさせていただきます。
  • ※上記料金は全て税込になっております。
  • ※提携メニューは「オラクル美容皮膚科」の施術になります。

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形について

料金

施術方法 料 金
えら削り 1,320,000円(税込)
頬骨削り 1,100,000円(税込)
顎骨削り 880,000円(税込)
カウンセリング 2回まで無料
3回目以降は再診料3,300円(税込)
  • ※術前検査費用込。
  • ※こちらの施術のカウンセリングは各院で可能ですが、施術は銀座院にて行う場合がございます。その場合は、院規定により交通費・宿泊費の負担がございますので、こちらをご覧ください。⇒詳しくはこちら
  • ※他院修正は各料金の20%アップで対応いたします。
  • ※麻生統括院長の施術料金は通常料金より20%アップとさせていただきます。
  • ※上記料金は全て税込になっております。
  • ※提携メニューは「オラクル美容皮膚科」の施術になります。

リスクと術後の注意点

術後には以下の副作用が生じることがあります。

  • 術後に腫れが生じます。腫れは約1ヶ月程度続き、3〜6ヶ月程度経過すると落ち着きます。
  • 手術部位やその周辺の感覚が鈍ることがありますが一時的なものです。ほとんどの場合、時間の経過とともに消失します。
  • 術後すぐは切開部分が赤くなります。
  • シャワーは翌日から浴びるようにしてください。また、長時間の入浴は再出血の危険があるため避けてください。
  • 横になっている時間が長くなると、腫れが長引くことがあります。日中は体を起こし、頭の位置が高くなる姿勢でお過ごしください。
  • 術後3ヶ月は顔部分のマッサージやエステはお控えください。
  • 顔の表面の感覚が完全に回復していない場合にレーザー治療などを行うと、皮膚のやけどを起こす危険があります。レーザー治療などを受ける場合には、回復してから受けるようにしてください。
  • 手術直後は口の中に傷が残るため、香辛料など刺激が強いものや固い食べ物は2週間程度避けてください。
  • 手術には感染のリスクが伴います。強い腫れや術後の発熱などの異変を感じた場合にはすぐにご連絡ください。
[料金]880,000円(税込)~1,320,000円(税込)

エラ・頬・顎の骨切りによる小顔・輪郭整形について

料金

施術方法 料 金
頬骨アーチインフラクチャー法+下顎角形成+オトガイ形成
(輪郭3点)
2,527,800円(税込)
頬骨アーチインフラクチャー法+下顎角形成 2,197,800円(税込)
頬骨アーチインフラクチャー法+オトガイ形成 1,867,800円(税込)
頬骨アーチインフラクチャー法 1,427,800円(税込)
下顎角形成+オトガイ形成(Vライン形成) 1,757,800円(税込)
下顎角形成 1,427,800円(税込)
オトガイ形成 1,097,800円(税込)

※オプション(上記にプラス)

名 称 料 金
咬筋切除 330,000円(税込)
外板切除 440,000円(税込)
オプション脂肪吸引 330,000円(税込)
オプション脂肪吸引(ライポマティック・ベイザー) 418,000円(税込)
オプション下顎角形成 880,000円(税込)
オプション頬骨アーチインフラクチャー法 880,000円(税込)
オプションオトガイ形成 660,000円(税込)
オプションミントリフト2本ずつ 264,000円(税込)
オプションミントリフト4本ずつ 385,000円(税込)
  • ※他院修正は各料金の20%アップで対応いたします。
  • ※麻生統括院長の施術料金は通常料金より20%アップとさせていただきます。
  • ※上記料金は全て税込になっております。
  • ※提携メニューは「オラクル美容皮膚科」の施術になります。

リスクと術後の注意点

術後には以下の副作用が生じることがあります。

  • 術後に腫れが生じます。腫れは約1ヶ月程度続き、3〜6ヶ月程度経過すると落ち着きます。
  • 手術部位やその周辺の感覚が鈍ることがありますが一時的なものです。ほとんどの場合、時間の経過とともに消失します。
  • 術後すぐは切開部分が赤くなります。
  • シャワーは翌日から浴びるようにしてください。また、長時間の入浴は再出血の危険があるため避けてください。
  • 横になっている時間が長くなると、腫れが長引くことがあります。日中は体を起こし、頭の位置が高くなる姿勢でお過ごしください。
  • 術後3ヶ月は顔部分のマッサージやエステはお控えください。
  • 顔の表面の感覚が完全に回復していない場合にレーザー治療などを行うと、皮膚のやけどを起こす危険があります。レーザー治療などを受ける場合には、回復してから受けるようにしてください。
  • 手術直後は口の中に傷が残るため、香辛料など刺激が強いものや固い食べ物は2週間程度避けてください。
  • 手術には感染のリスクが伴います。強い腫れや術後の発熱などの異変を感じた場合にはすぐにご連絡ください。
[料金]1,097,800円(税込)~252,700円(税込)

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

 

関連施術