たるみを改善して若返り!リフトアップに効くおすすめエクササイズ

顔にたるみが出てくると、だんだん老けたような印象になってしまうので困りますよね。

リフトアップの方法はいろいろとありますが、「費用がかけられないのでクリニックの施術は難しい」という人には、リフトアップに効くエクササイズがおすすめです。

エクササイズなら費用がかかりませんし、隙間時間にできるので家事や育児、仕事で忙しい人でもできます。

今回は誰でも簡単にできるおすすめのリフトアップエクササイズをいくつかご紹介するので、顔のたるみを解消したい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

リフトアップはエクササイズでも可能!お金をかけずに若返り

顔がたるんでしまうのは、皮膚を支える筋肉が衰えてしまうからです。クリニックでのリフトアップ術でないとたるみの解消は難しいと思っている人もいるでしょうが、実はエクササイズを継続して行えばたるみは解消できます。

たるみはそのままにしておくとシワの原因になるので、できるだけ早いうちからケアしておくのがポイントです。たるみがなくなれば顔の印象もグッと若返るので、毎日根気よく続けてみてくださいね。詳しいやり方は次の章で説明していきます。

たるみを改善して若返り!リフトアップに効くおすすめエクササイズ5選

たるみが起きる部位はいろいろとありますが、特に気になりやすいのは目元と頬、あごではないでしょうか?たるんでいると老けた印象になりますし、メイクをしてもなんとなく、くすんだ印象になってしまいますよね。

これからご紹介するエクササイズは、短時間で済むだけでなく、誰でも簡単にできる内容です。ぜひあなたも今日からチャレンジしてみてください。

1.目の下のたるみに効果的なエクササイズ

やり方
1. 「上→左斜め上→左→左斜め下→下→→斜め下→右→右斜め上」の順番で目線を動かす。
2. 1.の動きを3〜10回行う。

目を動かすと目の周りの表情筋が鍛えられます。目の周りの表情筋を鍛えるとたるみも徐々に改善されていくので、毎日1セット以上続けていきましょう。動きに慣れない時はゆっくり3回でもいいので、継続することが大切です。

2.頬のたるみに効果的なエクササイズ

やり方
1. 口を大きく動かしながら「あいうえお」と声を出しながら喋る。
2. 上下左右に舌を20回動かす。

頬のたるみを改善するには、頬の表情筋を鍛えるのが効果的です。「あいうえお」は頬の動きが活発なので、頬全体の表情筋を鍛えられます。舌のエクササイズは少し慣れないかもしれませんが、これをやるとほうれい線の改善にも効果的です。

3.顔全体のたるみに効果的なエクササイズ

やり方
1. 左手の4本の指を右のこめかみより少し上の辺りに添える。
2. 1.の状態のまま、顔を左に傾ける。
3. 2.の状態のまま、左斜め下に舌を出し、ゆっくりと3回呼吸する。
4. 反対側も同じように行う。

部分的なエクササイズをいくつか組み合わせて行う時間がない人は、顔全体のリフトアップに効果があるこの方法がおすすめです。左右1回ずつを1セットとして、1日2〜3セットやるのがおすすめになります。首を曲げた時に痛みが出る人は、痛みがなく曲げられる範囲でかまいません。

4.あごのたるみに効果的なエクササイズ

やり方
1. 頭を後ろに倒す。
2. 喉の筋肉が伸びているのを意識しながら、舌を天井に向けて伸ばす。その状態を10秒キープ。

上を向いたまま舌を出すと、あごの辺りの表情筋が鍛えられます。あごのたるみより頬のたるみを重視している人もいるでしょうが、横から見た時にあごのたるみは目立ってしまいます。1日2〜3回程度行い、あごのたるみを解消して横顔美人を目指しましょう。

5.上まぶたのたるみに効果的なエクササイズ

やり方
1. 口を開けて鼻の下を伸ばす。
2. 目線を上にして目の下を伸ばす
。 3. 下まぶたを上にあげて5秒キープする。

上まぶたがたるむと老けた印象になるだけでなく、アイシャドウのノリも悪くなってしまいます。このエクササイズは上まぶたの筋肉を鍛えるエクササイズなので、ピンポイントでケアしたい人におすすめです。3.の時はまぶしい時の表情をイメージすると分かりやすいでしょう。

エクササイズだけでなくスキンケアにもこだわるとリフトアップ効果が上がる

今回ご紹介したエクササイズと併せて、リフトアップ効果があるスキンケア用品を使ったケアも行うと効果がアップするのでおすすめです。ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分が入っていると、肌のハリがアップしてたるみが改善されていきます。

エクササイズやスキンケアは長期的にやることで効果を実感できますが、もし短期間で効果を得たいのなら美容整形がおすすめです。中には10万円以下でできる施術もあるので、気になる人は一度カウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょうか?

たるみがなくなるだけでも顔の印象は若返ります。加齢に負けない美肌を手に入れるために、毎日コツコツとケアを続けていきましょう。

この記事の監修医師

医療法人社団東美会 理事長 兼 東京美容外科 統括院長
麻生 泰 医師

・慶應義塾大学医学部 非常勤講師
・日本形成外科学会
・日本美容外科学会
・日本マイクロサージャリー学会

プロフィール詳細はこちら

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら
(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科
(美肌・レーザー)
フィラー
(注入治療)
審美歯科
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品・メディカルコスメ
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約