リフトアップに効果のある化粧品、その実力とは?


人気が高いのはコラーゲンを配合したタイプの化粧品

さまざまな成分が化粧品には配合されていますが、コラーゲン配合を売りにした商品がとても多いことは皆さんもご存知でしょう。コラーゲンが化粧品に配合されている理由は、皮膚組織の中身にあります。皮膚組織では水分を除くと約70%がコラーゲンです。そしてそのコラーゲンは年齢を重ねるごとに減っていくので、それを補うことでお肌の状態を整えることができます。
コラーゲン配合の化粧品を使うことで「肌に弾力が戻ってくる」「肌の水分が増え、みずみずしさが保たれる」といった効果が期待でき、その結果リフトアップ効果へとつながります。

人気のリフトアップ化粧品に含まれるえらスチンとは?

コラーゲンと一緒にリフトアップ化粧品に配合されることの多い「えらスチン」。えらスチンとは、コラーゲンをつなぎとめる役割をするたんぱく質です。このえらスチンには伸縮する性質があるため、それが肌に弾力や柔軟性を与えていると考えられます。
コラーゲンだけ配合の商品より、えらスチンも配合された化粧品の方が口コミサイトのコメントを見ても「肌に弾力が戻ってきた」「フェイスラインがスッキリした」といったリフトアップ効果を実感するコメントが多く寄せられています。

化粧品と一緒に併用することで、より高い効果を導き出せる!

リフトアップ化粧品を使用するときに、もうワンステップ加えることでより高い効果を実感する方法があります。それは、マッサージをすることです。マッサージをすることによって血行がよくなるため、化粧品の成分が顔全体にいきわたりやすくなります。また、マッサージによって肌に弾力が出てくるので、化粧品もより浸透しやすくなります。
リフトアップをうたった化粧品は高価な製品が多いですから、成分をなるべく多く肌にいきわたらせて効果を導き出すためにも、マッサージも行いましょう。


高い化粧品よりも、自分にあった化粧品をケチらず使う!

リフトアップ化粧品というと、どうしても50gで1万円など、高い化粧品という印象があります。そこまでの金額を出すことができない!という女性のなかには「自分の財布と肌にあった化粧品をケチらず多めに使って、スキンケアのときに肌への刺激を与えている」という人もいます。
高い化粧品を使って効果が実感できなかったり、化粧品を買うために他の部分でお金が足りなくなったりすることが逆にストレスにもなります。化粧品は無理のない金額で、しっかりと肌に染みこませることも大切かもしれません。
自分で納得をして選んだ化粧品を、効果を信じて使い続けることで、より目立った効果を実感してみてはいかがでしょうか。

この記事の監修医師

医療法人社団東美会 理事長 兼 東京美容外科 統括院長
麻生 泰 医師

・慶應義塾大学医学部 非常勤講師
・日本形成外科学会
・日本美容外科学会
・日本マイクロサージャリー学会

プロフィール詳細はこちら

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら
(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科
(美肌・レーザー)
フィラー
(注入治療)
審美歯科
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品・メディカルコスメ
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約