東京美容外科 手術による治療 手術による治療

汗腺を直接除去して永久的な効果を得られる治療法

注射や高周波によるワキガ・多汗症治療では、症状が強い方の場合には完全に症状を改善させることが難しいケースもありますが、切開を伴う外科手術ならば、汗と臭いの根源であるエクリン腺・アポクリン腺のふたつの汗腺を物理的に除去してしまうため、より確実な効果を求める方におすすめの方法です。東京美容外科では3つの手術法を取り扱っており、症状や切開部分の大きさ、予算などさまざまな条件に合わせて選ぶことができます。どの手術法でも、麻酔によって痛みを感じることなく治療が完了します。

治療法その1:ローラー吸引法

わきの下のしわに沿って1cmほど切開し、皮膚の内側に吸引機を差し込み、エクリン腺とアポクリン腺を掃除機のように吸引して除去する方法です。切開面がごく小さいため術後の傷痕がほとんど目立たないというメリットがありますが、直接汗腺を見ながら除去できないので、汗腺が少し残ってしまう可能性があります。ワキガ・多汗症症状が強い方の場合には、この残った汗腺 によって再び汗と臭いが気になるケースもあるようです。

治療法その2:小切開剪除法

ワキガ・多汗症の症状が中程度の方に適した手術法です。わきの下のしわに沿って3~4cmほど切開し、医師が直接目で確認しながら汗腺一つひとつを取り除いていく方法です。この方法では全体の汗腺のおよそ7〜8割の汗腺を取り除くことができます。手術でしっかり効果を得たいけれど、大きな傷跡を作りたくないという方におすすめの治療法です。

治療法その3:根治法(反転剪除切開法)

わきの下をメスで切開して皮膚をひっくり返し、汗の元となるエクリン腺、臭いの元となるアポクリン汗腺を医師が直接目で確認しながら一つひとつ除去していきます。症状が強い方でも、根治法なら1回の手術でほぼ完全に汗腺を取り去ることができるので、再発する心配もないというメリットがあります。手術後にはガーゼによる圧迫固定が3日~5日ほど必要となりますが、手術のあとはすぐにお帰りいただけます。切開部分は時間が経つにつれてわきのシワになじんで目立たなくなるほか、丁寧な縫合技術によってよりきれいな仕上がりを得ることができます。

切開手術の場合、手術痕は目立つの?

わきのしわに沿って切開するため、術後はほとんどわからなくなります。術式によって切開する大きさは異なりますが、1~7cmほど切開します。3ヶ月ほどで皮膚が再生され、もともとあったしわになじんで目立たなくなります。

ワキガ・多汗症の手術をすると脱毛も同時にできるって本当?

切開を伴うワキガ治療の手術の場合は、脱毛効果もあります。汗腺と毛根はごく近くにあるため、汗腺を除去すると同時に毛根も一緒に取り除くことができます。

入院する必要はあるの?

もっとも切開面の大きい根治法(反転剪除切開法)でも入院は不要です。ただし手術後は縫合・圧迫固定処置などを行うため、術後チェックも兼ねて抜糸とガーゼ交換のために通院いただく必要があります。

特徴

  • 施術にかかる時間

    施術にかかる時間

    手術の場合、注射による局部麻酔を行ったあと、消毒・切開・汗腺の除去・縫合までで、およそ1時間程度で完了します。縫合を行った後はすぐに帰宅が可能です。

  • 痛み

    痛み

    手術中は局部麻酔によって痛みを感じることはありません。手術後の痛みはクリニックで処方する痛み止めによって抑えることができます。

  • 持続時間

    持続時間

    手術による治療の場合、エクリン腺・アポクリン腺ともに除去してしまうため、再発することはほとんどなく、永続的な効果が得られます。

  • ダウンタイム

    ダウンタイム

    手術後3~4日程度腫れることがあります。また、腫れや内出血を極力抑えるために、手術後3~5日間は圧迫固定が必要です。その間は入浴は避けていただき、傷口が濡れないようにすればシャワーは可能です。※ローラー吸引法の場合は圧迫固定は不要です。

こんな方におすすめ

・ワキガ・多汗症の症状が中度〜重度である
・完全にワキガ・多汗症の症状をなくしたい
・同時にわきの脱毛もしたい

治療費用

治療費用

ローラー吸引法 150,000円(税抜)
小切開剪除法 450,000円(税抜)
根治法(反転剪除切開法)800,000円(税抜) 

  • 受付時間9:00-21:00 年中無休
  • 無料カウンセリング予約

その他の治療法

  • 高周波による治療

    高周波による治療

    高周波の熱で汗腺を収縮させ、汗と臭いを抑える方法です。皮膚切開しないため、痛みや腫れもほとんどなく、傷跡が残る心配もありません。

  • 注射による治療

    注射による治療

    汗腺の働きを一時的に弱める注射を打つことで、汗と臭いを抑えることができます。まずはお試しで治療をしたいという方にもおすすめの方法です。