脂肪溶解注射

  • 日帰りOK
  • 当日施術可

簡単!注射で理想のラインに 脂肪溶解注射

こんな方におすすめ

  • 部分痩せしたいけど、手術はちょっと・・・
  • リバウンドしないで痩せしたい
  • ダイエットしたけど、どうしても落ちない脂肪をなんとかしたい

施術のポイント

脂肪溶解注射は、メスを使わず注射するだけで気になる部分の脂肪を溶解・分解させ、部分的にサイズダウンできるダイエット法です。使用する薬剤は、当院が独自に3種類の薬剤をブレンドして効果を高めておりますので、高い痩身効果が得られます。薬剤も溶解した脂肪と同じく体外へ便や尿として排泄されるため、体内に蓄積されることはないので安全です。

  • 特長・料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

脂肪溶解注射はメスを使わず注射するだけで気になる部分の脂肪を溶解・分解させる痩身注射です。mesotherapy(メソセラピー)とも言い、気になる部分をサイズダウンできるダイエット法です。また、シール麻酔使用により痛みを皆無にすることができます。

東京美容外科ではフォスファチジルコリン(phosphatidylcholine)をはじめとし、3種類の薬剤を独自にブレンドしていますので、短時間で高い痩身効果が得られます。この脂肪溶解注射は、注射のみによって直接脂肪組織に細胞組織を溶解させる注射薬を注入し、部分的な脂肪を溶かしてしまうものなのです。薬剤も溶解した脂肪と同じく体外へ便や尿として排泄されるため体内に蓄積されることはありません。

フォスファチジルコリンは美容外科では脂肪溶解注射の主成分として用いられます。

フォスファチジルコリンはリン脂質の一種でレシチンの中に存在します。卵黄もしくは大豆から製造されています。フォスファチジルコリンは脂肪溶解注射の主成分としての作用以外に、HDL(善玉コレステロール)の構成成分でもあり静脈内投与によりコレステロールを下げる作用が認められてます。また肝臓機能保護作用があり肝機能障害がある方の治療にも使用されてきた安全な薬剤です。

施術方法

脂肪溶解注射できる部位

全身のほとんどの脂肪部位に注射可能です。セルライトにも効果を発揮し柔らかい肌を作ります。不必要な脂肪を溶解・分解することにより、リンパの流れや血行を改善することができます。

特徴

  • 麻酔なし
  • 施術時間10分
  • 傷跡残りません
  • 入院不要
  • 通院不要

料金

単 位 料 金
1本(1cc) 8,500円
  • ※他院修正は各料金の20%アップで対応いたします。
  • ※麻生統括院長の施術料金は通常料金より1.5倍増とさせていただいております。
  • ※上記料金は全て税抜きになっております。
  • ※提携メニューは「オラクル美容皮膚科」の施術になります。詳細はこちら
  • 特長・料金
  • 症状・体験談
  • よくある質問
  • 関連動画・記事

関連施術

BNLS neo(脂肪溶解・輪郭形成注射)

新成分配合で脂肪除去効果がさらに向上

BNLS注射(腫れにくい脂肪溶解注射)

今すぐ顔痩せ・部分痩せ効果が欲しい方へ

脂肪吸引

いっきに理想の体型に

口横の脂肪切除(バッカルファット)

今すぐ、スッキリした小顔に!

両下腿ボツリヌストキシン

美脚を切望するあなたへ!

ダイエット注射

手軽にダイエット・脂肪燃焼させたいなら

東京美容外科の特長

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科(美肌・レーザー)
フィラー(注入治療)
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約