東京美容外科 大阪 梅田院

眼瞼下垂のご説明

2017 / 02 / 19

こんにちは、東京美容外科 大阪梅田院でございますblush

二重の施術と言えば、一般的にもよく知られているのは

メスを使わないプチ整形の『埋没法』や、半永久的な『切開法』なんかはご存知の方も多いかと思いますが

『眼瞼下垂』という言葉を聞いた事はございませんか(゚∀゚)?

『がんけんかすい』と読みます。

これは、まぶたが重く、そのせいで瞳(黒目)の大部分が隠れてしまってる症状の事を指します。

特に、生まれつき目を開ける力が弱く、眠そうな目になってる方には眼瞼下垂の施術が最適な方法です!!

 

分かりやすいビフォー・アフターがコチラ↓

RkA6xKJ8LYTREeA1456736480_1456736931__midium-thumb-309xauto-514.png EIoxiTXHVSJT_QK1456737255_1456737676__midium-thumb-309xauto-515.png

 

半分以上隠れていた瞳がパッチリと(゚∀゚)!!

この方は、まぶたのタルミ取りも一緒に併用されてますが、まぶたの筋力をしっかり引き上げる『挙筋短縮法』

を行ってるので、しっかりと目が見開きました!!!

眼瞼下垂は、放置しておくと症状が悪化していき

無理やり目を開こうとするクセがついてしまい、そのせいで額のシワが深くなってしまったり

どんどん視界が狭くなっていく為、肩こりや頭痛の原因にもなり

重度の方は、日常生活に支障をきたす場合もありますcrying

 

案外、若い方にも眼瞼下垂の方はたくさんいらっしゃいます。

eye04_01.png 

元々、しっかり二重のラインはあるものの、やっぱり眠そうな目になってますね。

でも!!!!

そんな彼女も眼瞼下垂の施術を受けて

eye04_02.png

 

瞳が見える範囲が広がり、パッチリです(*´∀`)

二重のラインも、以前よりくっきりしました!!!!

もしかして私も眼瞼下垂かも。。。

って方は、一度診察にいらして下さいsmiley

 

眼瞼下垂とは??→https://www.tkc110.jp/eye/drooping_eyelid/#anc01