鼻手術 ~自家組織による隆鼻手術について~

こんにちは、東京美容外科 麻生です。

続いて隆鼻手術の2回目・自家組織による隆鼻手術を解説します。

自家組織による隆鼻手術

患者自身の体から組織を採取するため、感染などによるリスクを減らすことができます。
1度感染が起きた再手術例や、複数回手術を繰り返している症例などに用います。

真皮脂肪(ダーマルファット)は主にお尻の割れ目の上方部分から採取します。
傷はお尻の割れ目に近いので目立ちません。

自家組織の場合も、鼻骨の骨膜を剥離しておくことが重要です。

自家組織を用いることで、トラブル例や、再手術例でも、安全に自然な鼻の形態を作ることができます。
次回は、鼻骨骨切り手術についてご説明したいと思います。

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科(美肌・レーザー)
フィラー(注入治療)
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約