東京美容外科の内面から若返る!アンチエイジング二重術眼瞼下垂治療で目元も身体も美しい状態へ

こんな経験ありませんか?

まぶたが重く目が開きにくい、人からは眠たそうと言われる。最近は頭痛や肩こりもヒドイ…疲れも取れないし、何だかイライラ。でも原因が何故か解らない。

こんな経験ありませんか?

もしかしたら眼瞼下垂?眼瞼下垂によって起こる様々な問題

  • 目を開こうとすると、額にシワが出るようになった
  • 視界が狭くなった為、顎を上げてものを見るようになった
  • 慢性的な額の緊張により頭痛や肩こりがひどい
  • 物が見えづらく眉を吊りげながらものを見るようになった

内面から若返る!アンチエイジング二重術 眼瞼下垂治療

アジア人の大半は眼瞼下垂だと言われています。
眼瞼下垂は貴方が知らない慢性的な身体の不調をもたらす怖い疾患なのです。もしも眼瞼下垂が原因でツライ症状が出ているとしたら、改善したいと思いませんか?

眼瞼下垂の手術をされた方は、「肩こりが改善した」「冷え性が治った」「気持ちもスッキリした」と体調が改善される方が多くいらっしゃいます。

東京美容外科では、患者さまが内面から「美しく」「幸せ」になれるお手伝いをさせていただくため、見た目だけではなく人間の身体の機能を最大限に活用できる「眼瞼下垂治療」をご提案します。

東京美容外科 技術指導医 田中洋平 医師

医学博士 田中洋平

国内外を問わず、数多くの著名な研究機関、メーカーとの共同研究も行い、多くの製品を世に送り出して社会貢献に努めており、多数の画期的医学的業績から、東京女子医科大学皮膚科非常勤講師、新潟薬科大学客員教授、日本フォトダーマトロジー学会理事、International Photobiological Societyの発起人・理事を務め、精力的に国際的啓発活動に取り組んでおられます。

眼瞼下垂とは?

人の目元は断面図でみると眼球の上に瞼(まぶた)がのっかっている状態です。
人間の目には、通常「眼瞼挙筋」という筋肉があり、目を開ける役割を担っています。「眼瞼挙筋」からは、力を伝えるための「瞼膜」が伸びていて「瞼板」と「二重のライン」に繋がっているのですが、多くの方が

  • ・小さい頃、泣いて目をこすった
  • ・目をこする癖がある、アレルギーなどで目をこすってしまう
  • ・コンタクトですれたり、取り外しで目を触る
  • ・アイメイクで毎日瞼を触る
  • ・眉毛を大きく動かず癖がある

などで負担かけてしまい、「瞼膜」から「瞼板」「二重のライン」が外れてしまうと、目を開こうとして「眼瞼挙筋」を縮めても力が伝わらず、目が開けにくい状態になっています。これが「眼瞼下垂」です。
その結果、寝むそうな目に見えたり、目が腫れぼったく見えてしまうのです。

こんな経験ありませんか?
まぶた・眼瞼形成外科・20代女性<症例4>
頭痛、肩こり、冷え性、便秘、歯ぎしりに困っている20代女性です。 睫毛がすだれ状に覆いかぶさっているので、日常生活において非常に疲れやすい状態です。
まぶた・眼瞼形成外科・30代女性<症例4>
頭痛、肩こり、冷え性、不眠、ドライアイに困っている30代女性です。睫毛がすだれ状に覆いかぶさっているので、日常生活において非常に疲れやすい状態です。
眼瞼下垂

眼瞼下垂がもたらす身体の不調や症状とは?

眼瞼下垂で「眼瞼挙筋」を使っても効果的に目を開けることができないと、その代わりにおでこ、頭、首肩背中など、身体の背面の筋肉を使って目を開こうとするため、とても身体に負担がかかります。その結果、以下の様な身体の不調を引き起こす可能性があります

  • ・頭痛
  • ・不眠
  • ・便秘
  • ・目の奥の痛み
  • ・顎関節症
  • ・肩こり
  • ・不安
  • ・腰痛
  • ・まぶしさ
  • ・歯ぎしり
  • ・冷え性
  • ・イライラ
  • ・生理痛
  • ・ドライアイ
  • ・うつ
眼瞼下垂がもたらす身体の不調や症状とは?

この症状に1つでも該当する方は、眼瞼下垂の手術をすることで、症状が軽減される可能性があるのです。
症状に当てはまらない方の中には、幼少期に目をこすってしまったのが原因で眼瞼下垂になり、本来の正常な状態を知らずに過ごしている方もいらっしゃいます。
また、彫りが深い西洋人と比べて、凹凸が少ないアジア人の目元は目がこすりやすく、眼瞼下垂になりやすいと言われています。
眼瞼挙筋をしっかり使って目を開けている人は、無駄な筋肉を使わずに目を開けることができるので、疲れ方も仕事のパフォーマンスも変わってきます。

とても大切なミュラー筋

ミュラー筋は目を開けるための筋肉「眼瞼挙筋」に沿って伸びている筋肉で、眼瞼下垂の場合はこのミュラー筋が常にピンと伸びた状態になっています。

【眼瞼下垂】 【正常】

ミュラー筋は自立神経(交感神経と副交感神経)のバランスを決定づけるとても大切な筋肉です。
目を開けた時に伸び(交感神経がON→活動する)、目を閉じたときに緩む(副交感神経がON→リラックス)のが正しい状態です。
ミュラー筋が伸びた状態だと、常に交感神経が働き身体は緊張状態になり、運動をしている時の様に瞳孔は散大し、鼓動は早くなり常にフル回転の状態ですので、身体を休めたい時でもリラックスしにくため、身体の様々不調を引き起こしてしまうのです。

当院の眼瞼下垂治療では、二重にするのはもちろん、眼瞼挙筋の動きを正常に戻し、背面の筋肉を使うことなく楽に目を開けられるようにする事に加えて、ミュラー筋を緩め身体の緊張状態を解いてあげることが一番の特徴です。
綺麗な二重を作るのと同時に、身体の不調も改善へと導きます。

美しい目元で毎日元気に!眼瞼下垂治療方法

東京美容外科だからできる眼瞼下垂治療

  • 1ご希望に合わせた目元のデザイン

    治療の必要性の説明後、ご希望の二重のラインでデザインしていきます。

  • 2局所麻酔

    手術中に目の開き具合や動きを確認するため、局所麻酔で手術を行います。
    極細の注射針を使用していますので、痛みはあまり感じません。

  • 3切開

    ご希望の二重のイメージに合せて切開していきます。

  • 4眼瞼挙筋と瞼板・二重の折れ目に部分を縫合

    緩んで奥に引きずり込まれてしまった「眼瞼挙筋」を前に引っ張り出して「瞼版」と「眼瞼挙筋」の先端の瞼膜部分を元の位置に戻し、二重の折り目になる皮膚を少し引っかけて縫合します。

    これにより、目が開きやすくなり、二重のラインができます。
    また、突っ張ってしまっているミュラー筋がリラックスした状態で余裕を持って目が開けられる様にするのがポイントです。

    この際、まぶたが厚い場合は脂肪(眼窩脂肪)を除去し、余分な筋肉(眼輪筋)も除去します。
    これにより、腫れぼったい目元がすっきりします。

  • 5まつ毛の上がり具合を調整して、皮膚を丁寧に縫合

    皮膚と皮下組織を極細の吸収糸で結んで連結させます。
    東京美容外科では、高度な技術と長年の実績で、傷跡が目立たないよう美しく仕上げます。
    術後5日~1週間で半抜糸をし、2週間後に睫毛外反位固定(まつ毛の上がり具合を調整)の糸を抜きます。その翌日からはアイメイクが可能です。

保険診療による眼瞼下垂治療との違い

眼瞼下垂治療と同時に二重形成術も行い、目の開きの改善だけでなく患者様の要望にあった美しい目元へ導きます。

症例写真の紹介

リスクと術後の注意点
当日からシャワーは可能ですが、入浴は控えてください。また、飲酒や運動を控えて下さい。 翌日より入浴、洗顔は可能です。手術部位も含め洗えますが、強くこすったりはしないでください。優しくぬるま湯のみで洗いクレンジング等のこすり洗いを必要とするメイクは1週間程控えて下さい。また、シャンプーや石鹸がついた場合はよく洗い流して下さい。 コンタクトを使用されている方は主治医の指示に従いご使用頂けます。 手術内容や手術状況(脂肪取りなど)により、極小切開部を糸で縫う場合があります。手術部位の清潔を保ち主治医の指示に従って下さい。 術後1ヶ月間は、瞼を強く擦るのは控えて下さい。腫れの症状が改善しにくくなったり、糸がとれたり、緩んだりとする要因にもなります。 平均的な腫れの期間は埋没の場合3日程度です。目立たない腫れは1~2週間かけ徐々に引いていきますのでご安心ください。 内出血が出た場合、青紫色から黄色に変化し体内へ吸収され2週間程で徐々に肌色へ戻っていきます。

美容外科だからできる眼瞼下垂治療。美しい目元へ導きます

カウンセリング無料!土日祝も開院しております眼瞼下垂にお悩みの方お気軽にご相談ください

  • お急ぎの方はお電話で
  • LINEで予約
  • メールで予約

よくある質問

Q1.切開法の手術で痛みはありますか?
麻酔を十分に施した上で手術を行いますので、手術中に痛みを伴う事はほとんど御座いません。
注射で麻酔を行いますが、針は33Gの国内で最極細の針で注射しますので、殆ど痛みを感じません。
また、ご希望によっては瞼に麻酔注射する為の麻酔クリームを塗ることも可能です。
Q2.術後、腫れは出ますか?
腫れは個人差がありますが、日に日に腫れは確実に引いていきます。
Q3.切開法は傷跡は残らないんですか?
傷痕(切開部分)は二重のラインと完全に一体となりますので、自然な仕上がりになります。
Q4.術後いつから入浴が出来ますか?
当日から入浴は可能ですが、長時間入浴することにより血圧が上昇すると腫れの原因になります。
入浴時間はできるだけ短縮していただく事をおすすめします。
また、少しぐらい瞼を濡らして頂いても問題は御座いません。
Q5.お酒は飲んでも大丈夫ですか?
飲酒により腫れが長引く場合がありますので、術後3週間程は控えていただく事をおすすめします。
Q6.術後、いつから化粧が出来ますか?
基本的には2週間後の抜糸の翌日からメイク可能です。
ただし、二重のライン(縫合部分)以外のメイクは当日から可能です。
Q7.理想の二重になりますか?
切開するので、二重のデザインは末広型や平行型とお選びいただけます。
患者さまの眼瞼下垂の症状によって、お顔のバランスにあったデザインをご提案させていただきます。
美容外科だからできる眼瞼下垂治療。美しい目元へ導きます

カウンセリング無料!土日祝も開院しております眼瞼下垂にお悩みの方お気軽にご相談ください

  • お急ぎの方はお電話で
  • LINEで予約
  • メールで予約

東京美容外科の理想の目元を実現する眼瞼下垂3つのポイント

ポイント
01
豊富な経験と実績をもつ医師が担当

  • 経験豊富な医師だからこそできる
    患者様に負担の少ない施術

    東京美容外科では、美容外科医師として10年以上の経験を持つ医師、或いは形成外科学会から認定を受けた医師が更に3年以上美容外科医として経験を積んだ医師が施術を行います。

ポイント
02
徹底した治療説明

  • 何となく理解したという状態で
    納得していませんか?

    患者さまのお悩みに対して施術内容の具体的な説明や、治療の必要性、治療後のリスク、かかる費用等、患者さまが納得いくまで丁寧に説明を行い、きちんと同意した上で施術を受けていただくことを心掛けております。

ポイント
03
アフターケア·術後安心保証

  • 当院で一度治療をされた患者さまは、
    一生涯私どもの患者さまです

    術後どのようなトラブルであれ、一生涯対応させていただきますのでご安心ください。 術後安心保証制度(一部の施術は適用外の場合もございます)もございます。些細のことでもかまいません、術後お気軽にご相談ください。 遠方の方やお忙しい方に関しましてはLINE等でもご相談いただけます。 ※一部の施術は適用外の場合もございます

美容外科だからできる眼瞼下垂治療。美しい目元へ導きます

カウンセリング無料!土日祝も開院しております眼瞼下垂にお悩みの方お気軽にご相談ください

  • お急ぎの方はお電話で
  • LINEで予約
  • メールで予約

ドクター紹介

クリニック紹介

遠方の方のために交通費・宿泊費補助がございます。
1回の施術費用が50万円を超える方を対象に、施術当日の交通費・宿泊費を負担いたします。
●交通費補助:最大2万円まで
●宿泊費補助:最大1万円まで
遠方の方もまずはご相談ください。
※併用可能・居住地による制限なし
※施術の内容により特例あり
ご不明な点は、お電話もしくはメールにてご連絡ください。

美容外科だからできる眼瞼下垂治療。美しい目元へ導きます

カウンセリング無料!土日祝も開院しております眼瞼下垂にお悩みの方お気軽にご相談ください

  • お急ぎの方はお電話で
  • LINEで予約
  • メールで予約