東京美容外科 東京 銀座院

皮膚を若返らせる多血小板血漿注入法

2015 / 07 / 31

こんにちは 東京美容外科 銀座院 ですblush

 

加齢とともに肌ダメージを修復する力、新しい細胞の増殖を行う力、弾力を作る力が衰えていきますcrying

・皮膚を若返らせたい

・シワやたるみを解消したい

そんな思いに応えられる方法は、多血小板血漿(PRP注入法) ですheart

 

多血小板血漿(PRP注入法) とは、

自らの血液から採取した多血小板血漿を注入して、肌のシワ、たるみなどを治療する再生療法ですlaugh

 

では、なぜ血小板が若返りに効くのでしょうか?

血小板の本来の役割は、傷ついた血管や細胞を修復することです。

血小板の中には成長因子が含まれており、細胞を活性化させたりコラーゲンを作ったりします。

この成長因子をお肌に活用し、皮膚細胞が再生され、若返りを果たすことができる施術となっています。

 

多血小板血漿(PRP注入療法)を行うメリットはenlightened

ご自身の血液を使用するから、アレルギー反応や感染の心配も無く安全です。

 

施術の流れについて、

1.ご本人様の、前腕正中静脈より約8.5ml採血を行います。

2.採血後、遠心分離器を用いて、血小板を取り出します。

3.取り出した血小板を、患者様の希望される注入箇所に注射していきます。

 

多血小板血漿(PRP注入法)

多血小板血漿 1本20,000円

白血球+多血小板血漿 1本70,000円

東京美容外科 銀座院 スタッフ一同 心よりお待ちしておりますblush