東京美容外科 東京 銀座院

優しい・癒しい目元に変える「垂れ目形成」

2015 / 05 / 19

こんにちは 東京美容外科 銀座院 ですblush

 

・優しい、癒し系の目元に

・目を大きく見せたい

・外側の白目が大きくなりたい

こういった場合に 垂れ目形成 が適応になりますheart

 

垂れ目形成は、下瞼を切開して垂れ目にする手術です。

別名「グラマラスライン」とも呼ばれています。

下まぶたの目尻側のラインを下げて、大きくてやわらかな印象の癒し系の目を手に入れます。

 

患者様とよく相談し、ご希望の仕上がりになるようデザインを行いますenlightened

 

手術方法をご紹介します。devil

下まぶたの裏側の結膜切開を行う「切開法」、糸で留めるお手軽な「埋没法」の2種類があります。

「切開法」

下まぶたの裏側(結膜側)をレーザーで切開し、capsulo-palpebral fasciaという部分を縫い縮めて下まぶたを裏側から引き下げます。

腫れが少なく、皮膚を切らないので、傷痕の心配がありません。

「埋没法」

結膜(下まぶたの裏側)に2mm程度の入り口を作り、瞼板から下円蓋部までを糸で留めます。

糸は 1 週間後に抜糸します。抜糸後からアイメイク可能です。

 

お気軽ご相談ください。

東京美容外科 銀座院 スタッフ一同 心よりお待ちしておりますblush