顎プロテーゼ

アゴが低くて小さいと顔が立体感に欠けるため、シャープな感じのアゴを希望する人がいます。確かに小さくメリハリのないアゴは顔全体のバランスも悪くなる印象があります。横から見て、鼻先と下唇とアゴの先を結んだ線が一直線に並んでいるのが、バランスの良い顔といわれています。そこでアゴがその線に対して引っ込んでいる場合には、アゴを前方に出す手術が必要になります。

プロテーゼ(シリコン製のインプラント:人工軟骨)で顎を出すメリットは、比較的簡単にきれいな形がつくれます。口腔内の傷で手術をおこなうため、傷跡はわかりません。

東京美容外科で挿入するプロテーゼには何種類か大きさがあり、さらにプロテーゼを個人のオーダーに合わせて削り、非常に滑らかで自然なラインを作り出すことが可能です。口腔内の傷で手術を行う為、傷跡は分かりません。口腔内の下くちびるの奥、歯ぐきの境を切開し、骨膜を剥離してプロテーゼを挿入します。

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科(美肌・レーザー)
フィラー(注入治療)
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約