東京美容外科 医療顧問 崔 相文 医師 Sangmun Choi

Amebaブログ

この度、Ryan美容外科院長 崔 相文(チェ サンムン)医師が東京美容外科の医療顧問に就任しました。

崔 相文 医師からご挨拶

洗練した自然な美しさを創造しゆくチェ・サンムンです。
すべての患者様は個人の美しさを秘めていると考えています。つまり、人が持っている美しさは、皆、違うということです。
患者様が持っている本来の美しさを引き出し、美しさがさらに増すよう心がけております。
そして、絶対的な美しさではなく、患者様の状態に合わせた相対的な美しさを追求していきたいと考えています。

専門分野

  • エイジングケア(エイジングケア施術・フェイスリフティング・スレッドリフティング・リフティングレーザー)
    エイジングケアは、現代のライフスタイルの満足度を高めてくれる手術で、2000年代に入ってから最も注目を集めています。
    様々な手術方式がありますが、私は患者様の社会的な環境、時間的な条件を考慮して患者様に適した手術をお勧めしています。
    エイジングケア手術は、人生を美しくしてくれるツールであり目的ではありません。
    また、エイジングケアにおいて簡単な施術の中にレーザー手術があります。
    回復時間も短く、手術後すぐに日常生活を行うことができます。
  • 脂肪移植(顔・胸・お尻)
    脂肪を利用した手術を多く行い、脂肪を利用して顔の足りない部分を満たし、小さな胸やお尻を大きくしていきます。
    体から多くの脂肪を抽出し、必要な部分に注入していきます。脂肪は、ボリューム的な側面だけではなく皮膚の再生にも役立ちます。
    これは、脂肪内部に皮膚の再生を助ける成長因子が含まれているためです。
  • 脂肪吸引(全身)

学歴

2007年 忠南大学校医学部卒
2012年 忠南大学医科大学整形外科 修士卒
2012年 忠南大学校病院整形外科専攻修了

所属学会・団体

形成外科専門医
形成外科学会正会員
アメリカ形成外科学会国際会員(American Society of Plastic Surgeons)
国際形成学会正会員ISAPS(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)
目形成研究会正会員
イタリア、パレルモ大学研修
2011年、韓国美容外科学会優秀論文賞
2011年、顔面輪郭手術コース(AOCMF)履修

Ryan美容外科(提携クリニック)

Ryan(ライアン)美容外科のサイトはこちら

紹介動画