切開法(ワキガ)

切開法はわきの下のシワにそってカットを入れるだけですので傷痕は目立ちません。

切開法には、反転法、剪除法、稲葉法などありますが、反転法と剪除法はほとんど同義であり、皮膚を反転させて直視下で処置を行い、汗腺組織を見えてる部分すべて除去することが可能です。皮膚の下の汗腺を取り除くことにより臭いを消し、同時に多汗症も治します。 非常に効果の高い手術で、わきの下の脱毛効果もあります。アポクリン汗腺・皮脂腺・エクリン汗腺を徹底的に1つずつ、確認しながら退治しますので、わきが・多汗症再発の心配もほとんどありません。

東京美容外科の切開法では、日帰り手術、通院が不要で丁寧、安全、確実な方法で完治を追及します。臭いが気になって積極的になれない、人に言えない、わきが・多汗症の悩み。一生に1度の大切な手術ですから、カウンセリング、手術、アフターケアまで責任を持って行います。

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科(美肌・レーザー)
フィラー(注入治療)
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約