手軽に塗れるクリームから、レーザー治療まで、ワキガ治療あれこれ


わきのニオイが気になる!もしかして「ワキガ」かも?

何か変なニオイがすると思ったら、自分のわきからのニオイだったという経験はありませんか?
わきのニオイがきつい場合、「ワキガ」の可能性が考えられます。
ワキガの原因は、わきの下のアポクリン腺から分泌される汗。アポクリン腺から汗が分泌された段階では無臭で、分泌後に脂肪や細菌などと混ざってニオイを発生させます。
ワキガ体質の場合、汗を放っておくとますますニオイがきつくなり、衣服に黄色いシミがつくこともあります。ニオイの程度は人によって違いますが、ネギやぞうきんのニオイなどと形容されることがあります。
今回は、ワキガ対策と治療についてご紹介します。

手軽にできるワキガのケア。スプレーでダメなら、クリームがおすすめ

デオドランドスプレーなどではニオイが消えないワキガの場合、直接わきに塗りこむ、ワキガ用のクリームがおすすめです。
ワキガ用のクリームには、殺菌作用により消臭するものが多くあります。例としてあげると、食品としても使用される「ミョウバン」をつかってニオイを抑えるクリームや、植物由来の殺菌成分を含むクリーム、消毒薬に使われている成分を含むクリームなどです。
ただし、体質によってはクリームを塗った部分にかゆみが出たり、ただれてしまう可能性もあります。まずは目立たないところに少し塗って異常がでないか確認して、安心だとわかったらわきに塗るようにしましょう。

美容外科で行うワキガ治療、どのような方法があるの?

ワキガをクリームなどで一時的に抑えるのではなく、長期的にニオイを消したいのならば、美容外科での治療が必要です。美容外科で受けられる治療例としては次のような方法があります。
・ボツリヌストキシン注射で汗を減らす治療法
・汗腺を吸い取り、ニオイを減らす吸引法
・高周波で汗腺を破壊する治療
・切開を伴う手術での治療
治療の方法により、ニオイを抑える期間は変わります。個人差はありますが、注射治療でも数ヶ月は効果が続きます。メスを使う手術には抵抗があるという人も、いろいろな施術方法があるので相談してみるとよいでしょう。

高周波でワキガを治す「ドライRF(高周波治療)」

高周波をわきに照射して、アポクリン汗腺を熱の作用で収縮させて安全に破壊させる方法があります。
メスを一切使用しないので傷痕も残ることがなく、術後の圧迫固定も必要ないため、患者さまの身体的・精神的負担がごく少ないという特徴があります。
お子様のワキガ治療にも効果的です。

美容外科の「根治療法(反転剪除切開法)」ならば半永久的にニオイを抑えます

クリームや一時的な施術ではなく、根本的にワキガを治療したいというときは「根治療法(反転剪除切開法)」という治療法がおすすめです。
根治療法(反転剪除切開法)では、わきのしわに沿って切開して皮膚をひっくり返し、医師が目で確認しながらワキガの原因に関わるアポクリン汗腺などを切除します。個人差はありますが、半永久的にワキガを抑えることができます。
気軽にできるクリームでのケアから、美容外科での本格的な治療までご紹介しました。ワキガにコンプレックスをもっているのであれば、自分にあった方法で治したいですね。

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科(美肌・レーザー)
フィラー(注入治療)
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約