酸っぱい臭い、苦い臭い、ワキガの臭いは人それぞれ。あなたも実はワキガかも?


私、におってる?ワキガのセルフチェック

まずは、ワキガのセルフチェック項目をご紹介します。下記の項目に当てはまる内容が多いほど、ワキガである可能性が高くなっています。
・自分で脇の臭いが気になる
・陰部の臭いが気になる
・周囲の人からワキガじゃないかと言われたことがある
・洋服の脇の下にあたる部分が黄色くなりやすい
・家族(両親、兄弟、姉妹、親戚など)にワキガの人がいる
・脇毛が濃く、体全体的に毛深い
・ストレスや緊張を感じると、脇の下に大量の汗をかく
・肉類、乳製品、お酒を大量に摂取している
人によって臭いの感じ方は異なるため、当てはまった項目の多い方は、身近な家族や友人に自分の臭いについて相談してみましょう。

すぐにできる、ワキガ対策とは?

ワキガの原因は、脇の下にある「アポクリン腺」から出る分泌液(汗)です。この汗そのものには、臭いがありません。しかし、このアポクリン腺から出た汗が、脇の下に存在する細菌によって分解されると、ワキガ特有の臭いとなるのです。
そこですぐにできるワキガ対策としては「汗を減らす」「汗を分解する細菌を減らす」この2つが効果的です。汗の量を抑える方法としては制汗剤を、細菌を減らす方法としては殺菌や抗菌剤などを利用しましょう。
制汗剤のタイプは様々ですが、ワキガの強い人の場合には一般的なスプレータイプよりも、直接肌に塗るタイプの方が持続的な効果を期待できます。


あまりにひどい「ワキガ」は、プロの手を借りよう!

美容外科で受けられる3つの治療方法をご紹介します。
【ボツリヌストキシン注射】
ボツリヌストキシンを脇に注射をすることで、汗の分泌を抑えることができます。半年から1年ほど、汗を抑えことができます。
【吸引法】
脇の下1cm程度切開して、エクリン汗腺、アポクリン汗腺を根元から吸い取る方法です。
【根治療法(反転剪除切開法)】
脇の下を切開し、汗腺を1つ1つ根から取り除く方法です。半永久的に効果の期待できる施術です。
ワキガは、体質や季節によっても、臭いの程度が変化します。自分一人では臭いの判断が難しい場合があるので、周囲の人に相談しながらケアや治療を進めていきましょう。

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科(美肌・レーザー)
フィラー(注入治療)
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品・メディカルコスメ
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約