ターンオーバー

人の表皮は約28日のターンオーバーと呼ばれる細胞の再生サイクルで生まれ変わります。この働きが正常に行われて肌は美しさを保つことができるのです。最も深い基底層で作られた細胞は皮膚の表面へ約14日かけて押し上げられ、約14日皮膚を保護する角質層となり、自然にはがれて落ちます。通常、メラニンを含んだ細胞も徐々に肌表面に押し上げられ、やがて剥がれ落ちていきます。

しかし、加齢や乾燥などによって肌の新陳代謝が落ちると、古い角質が剥がれにくくなり、いつまでもシミとして残ることになります。ターンオーバーのさらに詳しい仕組みとしては、表皮の底の基底層に並ぶ基底細胞といいますが、この基底細胞は約14日に一度、2個に分裂します。この分裂した1つの基底細胞はそのまま基底層に留まりますが、分裂したもう1つの細胞は上層、すなわち肌の表面に向かってどんどん押し上げられていきます。

このように、新しい細胞が出てくるたびに古い細胞がどんどん上に、肌の表面まで押し上げられていきます。そして、約14日(~約40日)かけて角質に到達し、脱核(細胞の核を失うこと)しケラチン(タンパク質が主成分)に変化します。そのまま約14日とどまり、その後自然にアカとしてはがれて落ちていきます。

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科(美肌・レーザー)
フィラー(注入治療)
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約