東京美容外科 秋田院

ワキガのニオイ、我慢しなくてもいいですよ!

2014 / 10 / 21

imasia_6739659_XL.jpg

東京に住んでいるAさん(30代)は最近涼しくなっても少し動かすと、腋の下に汗をかく問題でストレスを受けているそうです。crying

また、脇のニオイがひどくて周りの人が横に来るのも嫌がるくらいなので恥ずかしかった事も多いそう。

彼は"本当にきれいに洗ってデオドラントも使って合コンに出たことがありますが、女の方に直接的に'においがする'という話を聞いたこともありました"、
"服を何度も着替えて、よく洗うだけでも臭いがして大変です"と訴えた。

彼は結局、うちの東京美容外科を訪れてワキガの手術を受けました。enlightened

暑い夏が過ぎても厚い服の中から腋の下に汗が流れてにおいがする問題で当院を訪れる人が最近増えています。

surprise腋臭症は、私たちの体のアポクリン汗腺からねっとりしていた汗が出て、細菌と結合してアンモニアと脂肪酸に分解されて嫌なにおいがする疾患です。

主に思春期の時、たくさん汗腺が発達するようになり、遺伝的な問題も排除できません。

きちんと治療をしなくても自然に治ることはないため、
持続的に問題になることもあり、人間関係でもいろいろと不便な問題を経験することもあります。

エポクリン汗腺は手術で切除するとしても、人体に特別な影響を及ぼしたり、
健康を害する部分がないため、あえて腋臭症を我慢して耐える必要はないというのが専門医らの共通した意見です。

腋臭症の治療は切開方式とレーザー方式などいろいろな治療方法がある。

レーザー治療スタイルでは再発が多く、東京美容外科ではレーザーも切開もしない治療方法をおススメしている。yes

基本的に切開をしない方法でするものの、カニューレを通じて一部の脂肪とともにエポクリン汗腺を除去する方式で行われ、
これらのわきが手術法は傷跡がほとんど見えず、腋臭再発がなく、患者たちの満足度が高いのです。

東京美容外科の麻生統括院長はwink

"東京美容外科の腋臭症の手術はカニューレを通じて基本的なアポクリン汗腺を除去し、
穴だけで手術するために治癒期間を短縮させて早期に日常生活復帰が可能になるため、
あえて臭いわきの下からストレスを受け、耐えたりすることはにおいを悪化させる可能性が高い、
早期に整形外科専門医を訪れ、カウンセリングを受けてみることを勧める"と伝えてくれました。

東京美容外科で自信のある「ワキガ吸引法」はこちらから確認できます!↓

詳しくは施術ページから確認できますので是非是非ご覧になってください。

 

気になる方は、お気軽にお電話かメールでお問い合わせくださいheart

 

▼無料カウンセリング予約やその他のご相談はこちら▼
https://www.tkc110.jp/reserve/ 

※お急ぎの方はお電話での予約がおすすめです
0120-658-958     (スマホの方は電話番号を簡単クリック!)

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら
(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科
(美肌・レーザー)
フィラー
(注入治療)
審美歯科
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品・メディカルコスメ
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約