東京美容外科 秋田院

東京美容外科の麻生院長が語る美しい10月の花婿の秘密は?

2014 / 09 / 24

本格的なウエディングシーズンの10月に向かって
'ばれない整形'または'プチ整形'のために当院を訪ねてくる

結婚を控えた花婿新郎たちが増えています。

東京美容外科 麻生統括院長は
"結婚シーズンがくると、プチ整形が比較的に増える傾向にある。
過去には主に30代の女性が多かったが、最近では20代前半から40代まで年齢も多様化し、
結婚を控えた新郎まで手術を受けるケースが増えた。"と説明をしてくれました。heart


というところで、麻生 統括院長に最新ウエディング整形のトレンドと注意する点について聞いてみました。

imasia_5271114_L.jpg

Q.プチ整形というのは何ですか?

A."プチ"とはフランス語で小さいという意味を持っている。

美容整形外科で使用するプチ整形というのは小さな手術
つまり、手術なしで簡単に行う施術の事を意味する。

代表的なプチ整形にボトックスとヒアルロン酸の注射療法などがある。

眉間、目、口元など小じわがたくさんある部位にボトックスを注入する場合、
筋肉を麻痺させてシワが見えなくなる効果を期待することができる。

また、エラの筋肉の発達で角張った顎と見られる人もいるが、ボトックスを注入すれば、
顔が小さくなる効果も期待できる。

ヒアルロン酸は顔にボリューム感を与えると同時に水分を供給させてくれる。

額のシワ、ほうれい線のようにシワの部位に使用することもできるし、
低い鼻を高くしたり、目の下の涙袋を作ることもできる。

 

Q.このようなプチ整形が人気あるのはなぜですか。

A.プチ整形が選ばれる理由は回復期間が短く、ナチュラルという長所のためだ。

一般的にボトックスは1~2週以後から、ヒアルロン酸は施術直後に
結果を目で確認することができ、満足度が高い。

手術時間も短く、手術後日常生活に影響がないため、
仕事で忙しい人、予備花嫁などの短時間に効果を得たい患者たちの間で人気が高い。

 

Q.注意事項はどんなものがありますか?

A.簡単な手術だとしても
顔には多くの神経と微細な血管がある。

なので、正確な部位に注入し、副作用のない満足な結果を得るためには
施術する病院と医師の経歴・経験などを確認するのが良い。

また、とんでもない安い価格を提示した場合、誰が施術するのか、
どの薬品を使用するのかなど、よく調べて検討した方がいい。

毎日、大変忙しい麻生統括院長!色々教えて頂いて本当にありがとうございました!heart

 

皆さん

この秋は気軽くプチ整形 いかがでしょうか??

東京美容外科は色々プチ整形を用意しております。患者さまたちとお会いする事ができる日を心よりお待ちしております。

気になる方は、お気軽にご連絡を!laugh

 

▼無料カウンセリング予約やその他のご相談はこちら▼
https://www.tkc110.jp/reserve/ 

※お急ぎの方はお電話での予約がおすすめです
0120-658-958     (スマホの方は電話番号を簡単クリック!)

診療科目一覧

目元の整形
鼻の整形
顎・輪郭・えら
(小顔 整形)
エイジング(若返り)

美容皮膚科
(美肌・レーザー)
フィラー
(注入治療)
審美歯科
豊胸・ボディ形成
脂肪吸引・痩身・部分痩せ
婦人科・女性器
その他
発毛・育毛治療
ワキガ治療・多汗症
刺青・その他
点滴・注射・薬品・メディカルコスメ
男性専門
発毛・育毛治療(AGA治療)
男性整形

全国クリニック一覧

お電話でのご相談はこちら 0120-658-958 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

無料カウンセリング予約

LINE予約