• お電話でのご相談はこちら
  • 無料カウンセリング予約
  • LINE予約

ノンクラスプデンチャー

こだわり
ばれづらい
自然な見た目の
入れ歯

金属のバネを使用しない入れ歯

加齢や虫歯、怪我などで歯を失ってしまった場合に効果的な方法が「ノンクラスプデンチャー」です。
金属のバネを使用しない入れ歯の総称です。

金具を使用しないので、歯肉になじみ自然な見た目を手に入れられます。

こんなお悩みの方に
オススメ

  • 治療による痛みを感じたくない方
  • 咀嚼がうまくできずストレスを感じている方
  • 虫歯などによって歯を数本抜かなければならない方
  • できるだけ金額を抑えたい方
  • 口内を清潔に保ちたい方
  • 目立たない入れ歯治療をお探しの方
  • 金属アレルギーがある方

ナチュラルな仕上がりで
目立ちにくい
ノンクラスプデンチャーとは

ノンクラスプデンチャーは、金属のバネ(クラスプ)を使わないタイプの入れ歯です。一般的な入れ歯は目立ちやすいという問題がありましたが、金属部分を使用しないため、審美面の改善を図ることが可能になりました。

また、従来では金具を取り付けていた歯への負担も軽減することが可能になり、適合精度が高いという点も魅力の施術です。

Attention
東京美容外科 赤坂院
ノンクラスプ
デンチャー
の特徴

特徴01

仕上がりが自然で綺麗

固定するために金属のバネを使用しないので、口を開けてもどこにノンクラスプデンチャーを使用しているか分からないほど自然な仕上がりになります。

特徴02

他の歯へダメージが
少ない

金属のバネを使用しないため、支えとする歯を使用しません。そのため、他の歯へ悪影響を及ぼすことが考えにくいのです。

特徴03

歯のトラブルが少ない

ノンクラスプデンチャーは歯茎と密着性が少ないため、歯垢や歯石は歯とノンクラスプデンチャーの間に挟まることが少なく、歯のトラブルを起こしにくいです。

特徴04

金属アレルギーの
心配がいらない

金属製のバネ(クラスプ)を使用していないので、金属アレルギーをお持ちの方でもノンクラスプデンチャーなら安心して使用することが可能です。

特徴05

壊れにくい

ノンクラスプデンチャーは柔らかい樹脂を使用しているので、落としたり何らかの衝撃で曲げたりしてしまっても、非常に壊れにくいです。

ご予約・ご相談

ノンクラスプデンチャーの費用

患者様にのご都合に合わせた支払い方法
東京美容外科は、医療分割、各種カード、デビッドカードの取り扱いもあり、患者さまのご都合で様々なお支払い方法をお選びいただけます。
適正な治療費
東京美容外科では安心して患者さまに治療を受けていただけるように、ノンクラスプデンチャーの治療費用は定額制(診療費・矯正装置費・診断料等含む)としております。
※費用は全て税抜きになっております

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー
(2本まで)
150,000円
1本追加 10,000円
抜歯1箇所 20,000円~

ご予約・ご相談

ノンクラスプデンチャーの
流れ

  • 1.カウンセリング

    治療内容や治療費用などをご説明いたします。
    その後に口内の状況を確認してレントゲンを取り、診察結果を元にして治療を開始していきます。

  • 2.口内の治療

    まず虫歯や歯周病など口の中に異常がある場合は治療します。
    口内の環境を整えてから、入れ歯作成となります。

  • 3.型取り・噛み合わせ高さ計測・人口の歯を並べる

    患者様の口内を丁寧に型取りしていきます。器具を用いてもともとの歯があった高さや位置関係再現します。人工歯の形・大きさ・色調を確認しながら並べていきます。

  • 4.完成前の入れ歯装着~調整

    完成した入れ歯を患者様の口に装着します。噛み心地などを確認し違和感を感じた場合は、再度調整を行い口にフィットするように微調整を加えて仕上げていきます。

  • 5.定期健診

    入れ歯は、手入れをすることよって長期間使用することが可能です。そのため3ヵ月~6ヵ月ごとに定期健診を行います。定期健診にて、入れ歯の手入れ方法を指導したり、口内環境をチェックすることでお口の中のトラブルも回避することができます。

ドクターから
ノンクラスプデンチャー
をお考えの方へ

重度な虫歯や歯周病、加齢などによる歯がダメージの対策として入れ歯を検討している方も多いですが、違和感を感じる行為はなるべく避けたいという声が挙がるケースもあります。

しかし、ノンクラスプデンチャーは軽くて柔らかいため違和感なく装着することができます。

さらに治療を行うことによって日々の食事や会話にストレスを感じることなく過ごすことができるのです。
私たちは、患者様の生活から歯の悩みを無くし、より明るい生活を送れるように治療を行っていきます。

ノンクラスプデンチャーの
よくある質問

ノンクラスプデンチャーを使用していても定期健診を行った方が良いですか?

定期健診は行いましょう。ケアをしっかりと行っていても、誤った手入れ方法だったり、歯垢が取り除けていなかったりする恐れもあります。

ノンクラスプデンチャーはどのくらい使用できますか?

個人の口内環境により個人差はありますが、定期的にメンテナンスは調整を行うことによって5年以上使用できるでしょう。

バネがついていないけれどきちんと安定しますか?

ノンクラスプデンチャーは、歯を包み込むように装着させるので、ズレたり外れたりすることはほとんどなく固定されるので、安定するでしょう。
さらに、金属のバネを使用しないので口内に違和感を感じません。

ノンクラスプデンチャーを落としてしまった場合に割れてしまうことはありますか?

ノンクラスプデンチャーは柔らかく弾力のある樹脂を使用しています。そのため落としてしまっても割れることは考えにくいです。

ノンクラスプデンチャーの手入れはどのようなことをしたら良いですか?

入れ歯を外した時は、まずすすぎ洗いをして下さい。専用ブラシで歯磨き粉をつけずに磨き、入れ歯洗浄(中性)を行って下さい。5~10分程度つけておくと良いでしょう。

ノンクラスプデンチャーは保険が適用されますか?

ノンクラスプデンチャーは、金属の留め具がついているものと違い、保険は適用されず全額自己負担となります。

ノンクラスプデンチャーの
注意事項

熱を加えないようにする
ノンクラスプデンチャーは熱湯に当てることにより変形してしまう可能性があります。60~80度以上の熱は加えないようにして下さい。
定期的にメンテナンスを受けるようにしましょう
ノンクラスプデンチャーは定期的なメンテナンスを行いましょう。メンテナンスを行うことで口内環境が整いノンクラスプデンチャーへの影響も少なく、長期に渡って使用することができます。

ご予約・ご相談